人気ブログランキング |
<< 素敵な贈り物&8回目のとりきち... 抜けるの抜けないの? >>
ひなたPBFD治療(10回目)
ご心配お掛けしました。
私の具合は昨日こそガスター10のお世話になっていましたが、夜には元気になりました。
今日は沢山眠って元気復活です。
予想通り、きりおくんが帰ってきて何かとバタバタしております。
明日は朝から夕方近くまで外出です。
久し振りに逢うと一緒に出掛けたい所とか一緒に食べたい物とかがあったりして外出が多くなってしまいます。
ごめんね、ミチひなちゃん。

さて、本日はひなたんのPBFD治療でした。
今日の日中にひなたんのくしゃみ動画を撮影したのでもう1度先生に見せてみました。
すると先生はう~んと頭を抱え込んで
「これってやっぱりくしゃみでなくて、えづきですねぇー。」
もう1度動画を見て
「くしゃみならもっと水っぽいくしゃみですし、こんな規則正しくはしないですからね。」
ということは???
「もしかしたら発情の一環でこの仔吐き戻しがヘタなのかしら?」
えええええーーーーーっっ!?
「何度もお鼻の検査をしても異常がなかったですし、うん。この規則正しい乾いた音の感じはくしゃみとちょっと違いますね。」
ということで、このくしゃみ騒動は発情の一環ということで解決のようです~。
皆さんにあんなにご心配頂いたひなたんのくしゃみがまさかの発情の一環だったという結果になり、もうなんだか拍子抜けです。
先生の前でぽっかーんと口開けていたと思います私(^^;;
念の為これからも様子は見ていこうと思いますが一応この件はこれで解決の方向です。
二次感染の心配もしていたので良かったといえば良かったのですが、本当に皆さんには沢山のご心配を頂きましてすみませんでした。そしてありがとうございました。

先週気になっていた脚でお尻の辺りを脚で蹴る仕草もお尻には何も異常はありませんでした。
まれにお腹の調子が気になる時に脚で蹴ったりする仔もいるそうですが、ひなたんはそういった異常もないそうです。

糞便検査では以前見つかった細菌は今回も発見されず、良い状態とのことでした。

身体検査でも絶賛換羽中のひなたんで全身筆毛だらけですが、全てとても良い状態で壊死している羽などもないそうです。
「再検査は換羽が一段落した頃にしましょうね。この状態ならかなり結果に期待できると思いますよ。」
先生に嬉しいお言葉を頂きました。
ミチルは10回目のインターフェロンで再検査しましたが、ひなたんの場合は丁度換羽が始まった頃で体調を崩し易いので様子見ということもあり、換羽が一段落した頃に再検査することになりました。

インターフェロン注射では元気いっぱいなひなたんは保定中にかなり暴れて暴れて、注射された時にも大きく体を捩って、なんと先生が初めて注射に失敗!!いつも安定して上手に注射して下さる先生なだけにびっくりです。2度注射することになっちゃいました(^^;;
2度目のインターフェロンの準備中、キャリーの中のひなたんに
「ひなたん、もう1回お注射だって~」
と私が指を差し込むと、物凄い勢いで一生懸命カジカジカジカジ………お怒りのようです(^^;;
そんなひたんは2度目の注射で当然ながら(?)懸命に先生の指をカジカジカジカジと抵抗していて、先生も
「この仔痛いわ~」
と笑いながら今度はしっかりと的確に注射に成功☆
「暴れていると3回目打たれちゃうわよ~」
と先生も苦笑ぎみでした。
抵抗するパワーがあるほど元気になって嬉しいです。
PBFD治療中、ミチルはこんな抵抗などすることがなかったので「これが普通のインコちゃんなのね~」としみじみしてしまいました。

お薬は抗生物質はもう暫く続けてみるそうです。胃薬は今回からは止めて代わりに抗真菌剤を2週間飲むそうです。AGYはこそ見つかりませんでしたがえづきと抗生物質を飲んでいることでカビ菌が発生するのを抑えるそうです。
それに加えていつもの強肝剤とインターフェロンです。(すべて1日1包の粉薬になり50ccのお水に溶かします)
「抗真菌剤が入ることでお水が不味くなる可能性がありますが、今はお水飲んでいますか?」
「はい、ゴクゴク飲んでいます」
「それなら大丈夫そうですね」

そんな訳で次回は2週間後になりました。
また実家から帰ってきた日に通院することにしました。

今回の診察では驚きの診察結果があったりと衝撃的でしたが、とにかく異常もなく健康で良かったです。
くしゃみでは本当に沢山のご心配をお掛けしましたが、皆さんの応援があったお陰で病気ではなく、発情の一環だったという幸いな結果になったのだと思います。かなり拍子抜けではありましたが(^^;;


------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
処置料(インターフェロン) → ¥1,050
内服薬(粉薬@¥126×15) →¥1,890

合計 → ¥4,305
------------------------------------------
《 体 重 》
ミチル 30.0g
ひなた 38.0g  
------------------------------------------

※今日は時間の関係で長文のくせに写真がなくてごめんさい。


セキセイインコ(鳥)BLOGに参加しています。
皆さんのポチッがミチルをPBFDを陰転に導いて下さいました!ありがとうございます!
今度はひなたのPBFD陰転を願って、再度のぽちっお願いします☆
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


ミチひなのご飯からお薬までとりあえず味見してみる私なのでこちらの「煮る炊く試食の会」を応援しています。
熱湯をかけて消毒はしますが、「煮る」は目から鱗でした。是非試してみようと思います。
興味のある方はアイコンをクリーック☆
可愛いインコちゃんに安全なものをあげたいですよね。
ミチひなちゃんも推奨です(笑)
by kirituma0518 | 2009-08-01 23:42 | ひなた(病院)
<< 素敵な贈り物&8回目のとりきち... 抜けるの抜けないの? >>