人気ブログランキング |
<< ぽっちのバランス 実家でそれぞれ遊ぶ2羽 >>
嬉しい報告と残念な報告
「はじめましてのごあいさつ」

b0062090_23321659.jpg

みなしゃん、はじめまして、「ひなた」でしゅ!
ミチルおにいたんのお友達としてお迎えされました。
b0062090_23313729.jpg

3月末生まれで男の子か女の子かわからないでしゅ。
みなしゃんはどう思いましゅか?
b0062090_2333729.jpg

う~ん……そろそろ眠くなってきたので、きりつまちゃんに交代しましゅね~。
これからもミチルおにいたんと一緒に「ひなちゃん」もよろしくでしゅ☆
b0062090_23333071.jpg

※上記の画像は全てお迎え時の物です

お迎え当日動画はこちらへ


ふふふ~♪
遂にお迎えしてしまいました!!
※以下の画像は全て今日の物です
b0062090_2336810.jpg

ずっと2羽目のお迎えは迷っていたのですが、今年1月にミチルのPBFD陰転後、良さそうなペットショップを地味に探していました。
本音を言えば最近ミチルに独立心が芽生え、私が淋しくなってきたということもありましたので(^^;;
ただ、PBFDという存在が私自身が思っている以上に大きな壁となっていて、2羽目のお迎えを躊躇してしまう気持ちがありました。
でも躊躇ってばかりいたら次の子をお迎えすることも出来ませんし、もしPBFDが陽性だったとしても既にミチルで経験しているので2羽目でも頑張れそうな気がしました。
こうして吹っ切れた所でようやくひなたをお迎え出来たわけです。

b0062090_23373855.jpg

名前は「ひなた」
09年3月下旬生まれです。
クリーム系という種類(?)だそうです。
差し餌中ということもありつい先日まで40グラムもあった大きな子です(笑)

出逢い    → 4月22日
お迎え    → 4月28日
お迎え検診  → 5月 6日

実は既にお迎えから2週間近く経っています。
お迎えする前からブログデビューはお迎え検診を終えて、PBFDの結果がわかってから(陽性でも陰性でも)ブログで報告しようと思っていました。
b0062090_23385818.jpg



そして、残念なお知らせというのは……。

先ずはお迎え検診で予想通りAGYが居ました。
AGYは少量だということですが、他に細菌もいるとのことした。
差し餌中は細菌が居る可能性が高いということですが、糞も緩めだったので抗真菌剤、整腸剤の入ったお薬を処方して頂き差し餌に混ぜて与えることになったのですが、お薬がとても臭くてびっくりです。
お陰で差し餌がやめられません(泣)
もう一人でハリソンをもりもり食べてくれる良い子なのにーーっ!!
b0062090_2340541.jpg


それから、今朝病院からお迎え検診で受けた病原体検査の結果連絡ありました。

クラミジア → 陰性
PBFD   → 陽性

b0062090_23522994.jpg

もう、ぐうの音も出ませんね(苦笑)
コメント欄でも「うちの子がPBFDで」と書かれる事が多くて多くのインコさんがPBFDに感染している事実に、なんとなくお迎えする前から次の子もPBFDかも…なんて予感はしていたのですが、ハズレて欲しい予感が見事に的中。
もしかして「このおうちに来たら治療してもらえるよー」とインコ界の風の便りで聞きつけたのでしょうかね?
選んで貰えたのなら至極光栄です(苦笑)
もしくは私の隠れた才能でわざわざPBFDの子にビビッと来ちゃうのでしょうか?
先生も電話口で「なんという確率というか…」と困ったような口調でしたが、本当に当選確率の良い私です。
ここで運を使っているから宝くじ当たらないのかなぁ~?
兎にも角にも私はPBFDの子をお迎えする運命なのだと思って、今週末(17日)からの治療を頑張ろうと思います!
ミチルのように早期陰転することを願って、前向きに明るく治療していこうと思います。
幸いにしてミチルより2ケ月早く治療を始めることが出来るので(ミチルは生後3ケ月から治療開始)希望を持とうと思います。

あ、ミチルの反応ですが、数日間は完全に無視(人でも鳥でも初対面の態度は同じようですね)、その後…発情していました。おいおい(^^;;
b0062090_23485358.jpg

※この画像はお迎え当日の物です。

先生曰く「ミチルちゃんへの再感染は確率が低いと思いますが、やはり隔離しておいた方が良いでしょう」
とのことですので、暫くは隔離生活になりますが、完全別室となるとテレビがなかったりすることもあるので、ふすまを隔てた別室でテレビの音など聞こえるようにしてケージにはビニールを張ったままの生活になると思います。
お迎えする前からのもしもの覚悟は出来ていたので、この辺のことも既に考えていたので直ぐに対応出来ました。
後はミチルの免疫力の強さを信じます。
勿論、ひなたの個体の強さも信じて、私はひなたの免疫力upに全力を尽くそうと思います。
b0062090_2351346.jpg


ミチルは秋以降の年内にバードドックを受けようと思っているので、PBFDの再検査も兼ねて丁度良かったかな?

嬉しいお知らせと残念なお知らせが同時になってしまい、コメントしがたいところですよね(^^;;
でも私、あまり悲観していませんのでご安心を☆
全てを覚悟の上でのお迎えなので割りと「やっぱりね~」と苦笑してしまったくらいですから。
なので、今後もミチル同様、ひなたもどうぞ宜しくお願い致します。
b0062090_23533576.jpg


ひなたのPBFD治療は今週末17日からスタートです。
ミチル先輩を習って陰転目指して頑張ります!!
b0062090_2357551.jpg


お迎えの経緯や、お迎えしたての様子、お迎え検診のことなどまた後日少しずつ記事にしたいと思います。

b0062090_2358844.jpg

ボクは色んな意味で先輩でしゅ!
ひなたん、応援してましゅから、早く一緒に遊びたいでしゅね!
応援のポチお願いしましゅ☆

------------------------------------------
体重:ミチル 31.5g
   ひなた 36.0g  
------------------------------------------

セキセイインコ(鳥)BLOGに参加しています。
皆さんのポチッがミチルをPBFDを陰転に導いて下さいました!ありがとうございます!
今度はひなたのPBFD陰転を願って、再度のぽちっお願いします☆
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
by kirituma0518 | 2009-05-11 23:59 | ひなた(ジャンボセキセイ)
<< ぽっちのバランス 実家でそれぞれ遊ぶ2羽 >>