<   2010年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
影の薄い長男
8月も最終日ですね。
優羽が逝ってしまった8月。
猛暑でしたが(未だに…)なんだか切ない夏でした。

来月はチャッピーとミチルがお迎え2周年になります。
なんだかまだ2周年?という思いですが、今年はハルちゃんとナナちゃんも加わって賑やかな2周年のお祝いになりそうです(^^

そんな主役のミチルさん。
最近すっかり陰が薄い存在になりつつあるような…(^^;;

b0062090_16582065.jpg

大福ごっこをしてみても、青味の食べ物は美味しそうには見えません。

b0062090_16585786.jpg

カジカジ大好きだけれども、ミチルの力では破壊は出来ません。

b0062090_16594591.jpg

ゴーペンさんを久し振りに見せてみたら………やっぱり黄色が好きでした。
発情するので直ぐに撤収!!

b0062090_1704435.jpg

マンション1階のハルちゃんちにはアワ穂という魅力的な食べ物があって、お相伴にあずかろうと張り付いてみます。
そしてハルちゃんに叱られる(^^;;

b0062090_173054.jpg

換羽もほとんど終わり、体重も少しづつ元に戻りつつあります。(減っている)

b0062090_1785699.jpg

ひなたんとの追いかけっこは毎日のこと。
それはもう楽しそうに狭い部屋を(^^;;)ブンブン飛び回っています。

b0062090_1743925.jpg

ナナちゃんと平和にお食事出来るのはミチルくらいかも。
他の子は喧嘩にこそならないけど、騒がしくなる。

b0062090_1781477.jpg

平和主義者ミチルは2年経っても健在です。

b0062090_1711597.jpg

影は薄いけれど、誰よりも元気いっぱいです。

笑いの神が降臨するわけでもないミチルは写真の撮影枚数は多い割りに、採用される写真が少ないので、ブログでは最近登場回数が少ない気がします。
目立つことはないけれど、地味ですが毎日元気です。
これが1番大切ですね(^^



と、仕事が待ちに入ったので更新してみました。
また仕事が入ったので遅くまで残業にならないように祈りつつ戻ります。
by kirituma0518 | 2010-08-31 17:15 | ミチル(セキセイインコ)
お詫びの印に…
週末、全く更新できなくてすみませんでした。
別段、忙しくしていた訳ではないのですが……(^^;;;;;;
あ、頂いているメールのお返事は今日しますのでちょっとお待ち下さいませ(^^;;;;;;

週末はちょいちょい携帯からツイートはしていたのですが、その辺りの画像をこちらにも。
携帯画像なので、画質がイマイチ点もお許し下さいね。

b0062090_1191419.jpg

ハイビスカスが咲きました!
大輪で真っ赤な綺麗なお花が咲いてくれて大喜びです。

今朝、通勤途中で見かけたおうちの軒先に置かれたハイビスカス、一瞬違う花かと思うほど元気がなくて可愛そうでした。
見るからに栄養の無さそうな硬くなった土に、明らかに小さすぎる鉢。
種類の問題じゃなくて栄養の問題だと思われるほどの、色の抜けた花色で可愛そうでした。

うちのハイビスカスは来週末に植え替え&切り戻しします。
切った部分は挿し木して増やそうと思います。
ハイビスカスは猛暑では逆に成長が悪く、寧ろ晩秋から冬場は室内ならば綺麗に咲いてくれるので、来週お世話をして11月頃にまた開花してくれることを期待します。

b0062090_11173224.jpg

相変わらず携帯大好き、長男ミチル。
土日は母と長電話するのですが、必ずミチルがやってきて、受話器に向かって沢山呼びかけます。
それはもう鼓膜が破れそうになるくらい元気いっぱいに(^^;;
声はチャッピーにも届いているようで、鳥さんも電話でおしゃべりです。

b0062090_11145866.jpg

今朝の体重45gの起き上がりこぼしひなたん(^^
今朝は機嫌が良かったのか、久し振りに沢山カキカキさせてくれました(^▽^)¥

b0062090_1120146.jpg

ブレていますが、ジャンボのハルちゃん。
相変わらず36gで、翼の付け根を傷めていますが、元気いっぱいにブランコや青菜にやつあたりしています(^^;;
土曜日は横浜では初の水浴びをしました。
それはそれは豪快!!
b0062090_1122353.jpg

キミハダレ?っていうくらいの変身ぶりです(笑)
その後、5cmも飛べなくなったので強制的にケージinで乾燥。
やっぱり羽繕いを熱心にしないのでなかなか乾燥しませんでした。

b0062090_1126089.jpg

ツルンとしたマメルリハのナナちゃん。
1日中、私のところでべったりさんです。
羽音に気付いて、はっと顔を上げると、目の前に翼を全開に広げたナナちゃんのどアップがあるのにはもう慣れました(笑)

週末にバードテントを設置したのですが、まんまとナナちゃんやってくれました。
b0062090_11281288.jpg

おやすみカバーを開けたらバードテントの上で寝ていました。
お陰で新品のバードテントの上には………たんまり山積みでした(>_<。。
他所様のブログで拝見していたオチがまさか我が家で見られるとは…。
とりあえずバードテントは怖がらなかったのと、カバーを掛ける前までは中にも入ってくれるので、寒くなった頃には中で寝てくれるかな?

b0062090_11314798.jpg

最後にナナちゃんの可愛いおちり披露。
ココナッツの中に入ってくれるのはナナちゃんだけです。
ミチひなは縁を掴んだ足を決して離さないので。


溜まった今更感たっぷりの画像、UPしなくっちゃーッ!!
by kirituma0518 | 2010-08-30 11:34 | インコズ全員
ハルちゃん別荘持ちになる!!
b0062090_16104437.jpg

今朝、優羽のお参りとベランダの水遣りをして、最後にハイビスカスの鉢の向きを回転させたら(満遍なく日に当てる為)蕾をつけていてテンションUP!
なぜなら今夏、我が家のハイビスカスは1個も蕾をつけていなかったので。

実家にある親と兄弟は今夏蕾をつけて綺麗に開花していたのに、うちの子は………。
その代わり、昨年の晩秋には兄弟に蕾はなく、うちの子だけ3個も蕾をつけていたのですが。

だいぶ背も伸びてきたので、植え替えがてら切り戻ししようかな?
やるなら今のうちなので、この蕾が咲いた後、来週末辺りにやろうかな。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.

今朝のハルちゃん
b0062090_16111100.jpg

羽が荒れちゃっていますが、ご機嫌は普通だったようです。
あまり飛べないせいか歩く早さがめっちゃ早いです(笑)
そして私が手を出すと逃げるように(>_<。。
あ~懐かしいなこの感じ。
いいよ、元気になるなら手乗り崩れだってOKさ(^^;;

そんなハルちゃん、別荘を見つけたようです。
b0062090_16112118.jpg

とりきち横町さんの「大人の階段付きかじり小屋」です。
b0062090_16114160.jpg

中のお部屋はジャンボのハルちゃんには狭いようですが
b0062090_16122553.jpg

眺めは上々のようで気に入ったようです。
そうだよね、インコマンションの屋上にある別荘だもの。景色は最高だと思うよ(笑)

同じく横町さんの「天然木ブランコ(ダブル)」に乗るハルちゃん。
b0062090_16144359.jpg

b0062090_16161746.jpg
b0062090_16162278.jpg

最上部に乗ってご機嫌さんです。
b0062090_1617551.jpg
b0062090_16172281.jpg

こちらはブランコに乗ってワキワキーっ!!暑いねぇ~

ケージの中では「鳥に優しい木製ブランコ(大)」に乗っているハルちゃん。
b0062090_1620113.jpg

なんかお腹からハミ出てますけど?
b0062090_16204371.jpg

羽の乱れなんて全く気にしない男っぽいハルちゃん。
b0062090_16212134.jpg

少し前はC型ブランコに乗っていたのですが、脚の大きなハルちゃんにはこちらのブランコの方が安定感があって良さそうです。

ちなみに小サイズも一緒に買ったのです。
なぜって、本当は小サイズがハルちゃん用で、大サイズはマメズが並んで乗る用に買ったのですよね~。
優羽が居ないということもありますが、なによりもハルちゃんに小サイズは小さかったです(笑)
小はナナちゃんにあげようかなぁ~?
なにぶん、ミチひなはこの手のブランコをニガテとしていますので(^^;;
ミチひなはスイングタイプの安定感たっぷりのブランコが良いそうです。

b0062090_16251864.jpg
b0062090_16252875.jpg
b0062090_16253938.jpg

お顔や羽の密さ具合はすっかりジャンボさんの特徴が出ています。
特に目の辺りがカッコ良くなってきました(^^;;

カッコ良いといえば、上記のグッズはどれもミチひなが遊べなかったものなので、ハルちゃんが喜んでくれて良かったです。
ハルちゃんが遊んでくれればそのうちミチひなも「これ遊んで大丈夫なんだ…」って気付くかも?!
ってもう2ケ月近く放置なんだから遅いってっ!!


※とりきち横町さんの商品が気になったそこのアナタ!
とりきち横町さんには「お友達紹介割引」という素敵サービスがあります。
こちらを熟読された上で、条件をクリアされいらっしゃるようでしたら是非、ご一報下さいませ。
by kirituma0518 | 2010-08-26 16:30 | ハルタ(ジャンボセキセイ)
ひなたん1歳にしてデビュー
昨日はあまりの眠さに更新サボっちゃいました。
休日も早寝早起きの習慣を続けていたので、直ぐ眠くなっちゃいます。
オフ会の詳細記事を今更感たっぷりですが載せたいのになぁ。
時間が掛かりそうなので、時間の取れる週末にUPしますね。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.

最近、体重が増加中のひなたん。
換羽中だから仕方ないと許容してきましたが、そろそろ換羽も終わるのでもう体重が落ちてきてもいいのでは?
b0062090_11302089.jpg

ハト?ハトなの?
会社から戻ると黄色いハトさんに出会えるようになりました(^^;;
ぷくぷくでえらく可愛いのですけどね~。
ちなみに今朝の体重は44.5gなので多分夜は45gオーバーでしょう。

b0062090_11352032.jpg

遠近法を完全に無視しています(笑)
b0062090_11355721.jpg

逞しい背中です。
昨夜、ひなたんの爪の数本が長くなっているのが気になってカットする為保定したのですが、驚くほどのムチムチプリップリッぶりに必要以上にニギニギしちゃいました(笑)
めちゃめちゃ気持ち良かったです。
もう私の小さい手では完全にロックオンするのは無理なくらい巨大化しちゃっています(^^;;
爪の方は基本備長炭の効果で先端が尖ることはないのですが、やはり少し伸びますね。
血管が伸びてきたら困るので、今夜もちょこちょこと先端だけカットしました。

ハルちゃんも昨夜カットしたのですが、手に乗せるだけでも激しいガブリエル度なので、止まり木に止まっている状態でパチパチとカットしました。
それでも何度か噛もうと威嚇してくるので必死に手を隠しながらの攻防戦でした。
ま、ハルちゃんはもう暫く通院するので先生に切ってもらえば良いことなのですけどね。


タイトルの「ひなたん1歳にしてデビュー」のことですが。
ひなたんは今まで鏡に全く興味が無い子だったのですが、1歳を過ぎてから突然鏡にご執心になってしまいました。
ミチルが教えたのー?!
b0062090_1143149.jpg

ピノ研さんところのシュシュたんです。
今年のカレンダーなのですが、シュシュたんが大好きな私はずっとシュシュたんを飾っています(笑)
写り込みに反応しているのですが、ひなたんってばミチルと間違えていたり?
オフ会の時は完全にパルちゃんをミチルと間違えていたように見えたひなたんですから(笑)
b0062090_11573391.jpg
b0062090_11592924.jpg

ここに乗るようになる前までは、何度か挑戦しては引き返してを繰り返していたのですが、ついに制覇しちゃいました。
シュシュたんに(というかプラケースに)ひょろろ~ひょろろ~とやっております(^^;;

b0062090_1213143.jpg

換羽中だからと実家で収穫したアワ穂の緑穂をあげたのですが(あ、これ1本じゃないですよー)、この調子だと夜食のアワ穂も暫くはオーチャードグラスになっちゃうぞー!?

ひなたんの体重の様子はまた追ってお伝えしようと思います。
先生、ひなたんの基本体重を改めて変更してくれないかなぁ(笑)
正真正銘のジャンボさんなら許容範囲だもん。
……多分ダメだろうなぁ。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.

365カレンダーの「インコ/オウム」が完成しましたね!
変更は9月26日(日)24時までなので、皆さんそれまでに愛鳥さんのベストショットを載せる為にストーキングしましょうね(笑)
by kirituma0518 | 2010-08-25 12:10 | ひなた(ジャンボセキセイ)
ナナチャンネルより放送中
マメルリハの七海。
私に「ナナチャンネル」と呼ばれています。
呼び鳴きが凄い時は「電波飛ばさないっ!」と言われる始末です。

そんなナナチャンネルから放送中です。

b0062090_0412386.jpg

先日ニギコロ状態を披露したナナちゃん。
最近爪の長さが気になっていたので、爪切りされちゃいました。
まだ雛なので爪先が黒いので緊張するのですが、頻繁に切れば良いのでほんの先端の尖った部分だけカットです。

私はインコズの爪を切る時は普段から必ず鞄に入れて愛用している「VICTORINOX(ヴィクトリノックス)」の鋏を使っています。
b0062090_0564843.jpg

これは親戚の叔父のスイス土産に20年くらい前に頂いたものなのですが、切れ味が全く落ちなくてスパスパと怖いくらいよく切れます。
私の小さい手にもジャストフィット(笑)
画像では消してありますが、名前が刻印されています。でも苗字なので今は違うし(笑)
父が和鋏を愛用する人でささくれなど細かい所を切る時に便利なのを知っているのですが、インコズの爪切りも和鋏や画像の鋏などがとても使い易いです。私の場合ですけれど。

さてさて、先週末のナナちゃんの様子です。
b0062090_1125444.jpg

b0062090_114239.jpg
b0062090_1154610.jpg
b0062090_116382.jpg
b0062090_1162020.jpg

先日帰宅していたきりおくんの膝の上で寛ぐナナちゃんです。
前回ナナちゃんが全く人馴れしていなかったのを知っているので、今回のべた慣れっぷりに驚いていました。
そしてナナちゃんってば、きりおくんに1、2回オヤツをもらったらすっかり「良い人」と認識したようで、放鳥中何度も何度もきりおくんの肩に飛んできていました。
え~、私がやっとの思いで慣させて来たのに一瞬ですか?
大概「単身赴任のお父さんには子供が懐かない」っていうのが相場じゃないのですかー?
ちょっとジェラシーを感じた私でした。
勿論ミチルはきりおくん大好きなので大歓迎していましたよ(^^;;

b0062090_122827.jpg

ミチひなのオーチャードグラスをつまみ食いしたり
b0062090_1223897.jpg

ペレットも食べちゃいます。

トウモロコシをあげるのに丸のままだとビビるだろうと、一粒にし解したのにビビッて逃げて行ったと先日書きましたが、私が目の前で食べて見せたりと根気よく食べ物だと認識させて、無事トウモロコシの美味しさに気づいてくれました。
私はずっとマメルリハにはビビリの子はいなくて、皆好奇心旺盛の強気な子ばかりかと思っていました。
ナナちゃんはこちら側が驚くくらいのビビリさんです。
基本腰が引けている姿も可愛いのですけどね(笑)

b0062090_1275453.jpg

b0062090_127191.jpg

頭にホア毛をくっつけてオヤツを強請る姿もキュートです(^▽^

雛換羽でクリッピングした風切羽がもう2枚抜けました。
お顔もトゲトゲしてきて、解させて貰うのが楽しくてなりません。←私が
新しい羽はストレスラインの無い綺麗な羽が生えてきますように!!
by kirituma0518 | 2010-08-23 23:39 | 七海(マメルリハ)
ハルタ3度目のAGY検診
19日の晩から帰宅していたきりおくん、本日名古屋に戻りました。
日曜日まで居ると思って注文していた北海道からのトウモロコシ。
b0062090_23443126.jpg

今日の昼過ぎに届いたので即効で加熱処理して、夕方に名古屋に戻るきりおくんに届けてきました。
ついさっき、名古屋に戻ったきりおくんから電話があって
「トウモロコシ甘くて美味しいねぇー!!」
と喜んでくれました。良かった良かった。
インコズにお礼言ってね。なんて(笑)
b0062090_2353064.jpg

ちなみにこのトウモロコシは今年で4年目の注文になります。
毎年取れたての美味しいトウモロコシは夏のお楽しみです(^▽^
………ビビリなマメルリハのナナちゃんは1粒のトウモロコシにもビビって逃げていきましたけどね(^^::

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

今日はジャンボセキセイのハルちゃんの通院日でした。
前回AGYが消えていたのですが、今回はどうでしょう?

糞便検査の結果。
うわぁーん、残念ながら1本だけ見つかってしまいました。
「じゃ、今回注射を打って完全に叩いてしまいましょう」
っていう訳で抗真菌剤、アミノ酸、強肝剤などが入った注射を注射。
うちのセキセイズは注射から逃れられないようですね。

で、なぜアミノ酸も入っているかというと、今回の触診で右側の翼の付け根が打撲していることがわかりました。
最近飛ぶのが下手でクリッピングしていないのに落ちてしまうので気になっていたところ、真っ先に指摘されました。
どこかにぶつけてしまったようです。
それから少し筋肉量が減っているとの指摘もありました。
アミノ酸は飲み薬の方にも処方されています。

くしゃみの症状は治まっているのですが、沢山飛ぶとまだゼイゼイしてしまうハルちゃん。
体重が増えてくれないのも気になっていて、それがAGYの影響だったら困るので、今回お薬の中に胃薬も入れてもらいました。

と、ハルちゃんはまだまだ心配ごとがなくなりませんね。
とりあえずは体重を増やしてもらう為と、怪我を早く治してもらう為にもケージを465から35に小さくすることにしました。(帰宅して直ぐに変更しました)
過保護ぎみに止まり木も多くしました。
AGYのこともありますが、ミチひなと一緒に遊ぶと一緒になって飛びたがってしまうのでまた別放鳥となりました。

翼の付け根が痛いのか、また病院に連れて行かれたのが嫌だったのか、ハルちゃんのご機嫌がまたまた悪くなって、すごい勢いでガブってきます。
マメルリハのナナちゃんもびっくりです(^^;;;;
またカキカキをおねだりする愛くるしいハルちゃんに戻って欲しいなぁ~。


それから、先生に伝え辛かった優羽のこと。
先生もかなりショックを受けられていました。
「状態があまり良くなかったのでもう1度診ておけば良かったなぁ……マメルリハは本当難しいですからね……そっか……残念でしたね。」
と先生も頭を抱えて後悔されていて、そうやって優羽を思って下さるだけで十分嬉しかったです。
血尿のことを聞いてみたところ、肝臓疾患での血尿の場合は緑色が濃いものになるそうで、優羽の赤に近い濃い目のピンク色の場合は消化器系や腎臓、心臓疾患が疑われるそうです。

ナナちゃんの糞からは今回もAGYが見つかりませんでした。
ナナちゃんはお薬終了です。

ハルちゃん、病院を出た後で注射を打たれた場所から出血してしまったようで、焦ってしまったのですが、すでに出血も止まっていて、本鳥さんは「はーちゃん!はーちゃん!」とご機嫌なようなので、帰宅してきました。
多分、ミチルだったら気がつかないかもしれません。
ハルちゃん真っ白さんなので、ちょっとした出血でも目立ってしまってびっくりします。
帰宅してからも食欲あって良かったです。

そんな訳でもう暫く通院は続きそうです。
先ずはやはり体重の増加を目標です。がんばろうーっ!!


b0062090_0354138.jpg

最近、ひなたんのヒョロロ防止のバンダナがお気に入りのハルちゃん。
b0062090_0365611.jpg
b0062090_0371661.jpg

現在36g、先ずは40gを目標にがんばろうね!!

------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿(@525×2羽) → ¥1,050
内服薬(14点@¥126) → ¥1,764
------------------------------------------
合計     → ¥3,654
------------------------------------------
次回は2週間後の診察です。
by kirituma0518 | 2010-08-22 23:41 | ハルタ(病院)
ニギコロだって出来ちゃうぞ☆
ご無沙汰しておりました。

優羽が逝ってから初七日を過ぎ、我が家には笑顔が戻ってきています。
ミチひなは体重増加していて呆れるくらい食欲旺盛ですし、ジャンボのハルちゃんは時々超不機嫌になるものの、カキカキして~と頭を下げておねだりしてきて激カワです。
b0062090_095638.jpg

だちてーっ!のアピール
b0062090_0101886.jpg

気づけばいつの間にかミチひなと同じくケージの扉に張り付く方法をマスター。
扉が開くまで待ってます(^^;;

マメルリハ・ブルーのナナちゃんは別鳥かのようなベタ慣れちゃんに変身して
b0062090_065994.jpg

これ、ニギコロってやつですか?
b0062090_0827.jpg

べったべったのべた慣れさんに大変身です。
カキカキも沢山させてくれます。
おとなしくしているので爪切りも出来ちゃいました。
そういえば鹿嶋でもチャッピーの爪を切ってきました。
彼女は備長炭の効果でほとんど爪が伸びないのですが、2本くらい当りが悪いのか伸びていたのをカット。
すっかり爪切りが好きな私は気づけばちょこちょこカットしています。
一遍にカットするよりこまめに数本づつ切る方が鳥さんの負担も少なそうですね。

b0062090_012634.jpg

ミチひなは実家から収穫したアワの緑穂をうまうまと食べて大喜びです。
体重増加していますが、いつもの換羽での体重増加なので仕方ないです。
モリモリ食べてちゃちゃっと換羽終わるといいね。

大変お待たせしております、コメントのお返事は日曜日に書かせてくださいね。
皆さんからの温かいメッセージにどれほど救われたことでしょうか。
ほかの方でも書かれていらっしゃいますが、私も実感しました。
本当にブログやっていて良かったな。って。
ミチひながPBFD陰転した時も思いましたが、今回更に実感致しました。
ありがとうございます。

ここ暫くブログをお休みしていたのは、昨日からきりおくんが仕事で横浜に戻っていた為、お部屋の掃除をいたりとバタバタと忙しくしていたからなのでした(^^;;
帰省したりとお部屋がカオス状態だったのでそれはもう大変でした(爆)

彼は明日も仕事だそうで、そのまま名古屋に戻ってしまうそうです。
せっかく明日北海道から空輸でトウモロコシ届くのになぁ~。
仕方ないので帰り間際に新横まで行って茹でたトウモロコシをお土産に持たせる予定です。
田舎のオカンかっ!(笑)
私は明日の午前中、ハルちゃんのAGY検診に行ってきます。

そんなわけで元気にしておりますのでご安心くださいね(^^
写真も沢山撮り溜めていますし、オフ会の写真も今更感がありつつも載せちゃいますよー(笑)

それでは皆様良い週末を☆
by kirituma0518 | 2010-08-20 23:48 | インコズ全員
幸福の木でリラックス
お庭の粟がスズメさんに食べられながらも元気に育っています(^^;;
b0062090_2242654.jpg

上部はかなり大きく立派です。
b0062090_22423521.jpg

そして下の方で実っている穂は…
b0062090_22433516.jpg

b0062090_2244543.jpg

小さいミニ粟穂です。
b0062090_22443594.jpg

全体像はこんな感じです。
今年は少量ですが良く育てくれて、粟は黍より背が低いので(152cmの私の目線より低いです)、来年はもっと増やしてもいいかも…と母が言ってくれました!わーい(^▽^

さて、本日のインコズのようすですが。
b0062090_22473917.jpg

我が家のセキセイズは元気いっぱいです。
ハルちゃんは基本大人しくその場にいますが、頑張って飛んだりしております。
体が痒いせいなのか、時々イライラして青菜や粟穂に八つ当たりしております(^^;;

そしてナナちゃんですが、
b0062090_22503215.jpg

写真が暗くて分かり難いですが、わかりますか?
b0062090_22513011.jpg

幸福の木の上で南国のインコさんきどりです。
くちばしに青梗菜がくっついているのが惜しいっ!(笑)
b0062090_22525523.jpg

すっかりくつろいでお昼寝もここでしていました。
でもですね、実は………
b0062090_22532966.jpg

木の下ではこんなことになっていたのでした(^^;;
さくらの反応が今までのセキセイさんへの反応と全く違っていて、七海にだけ異常に反応・好奇心を寄せています。
今日も放鳥する度に七海の行く所、行く所へと匂いを嗅ぎに行っていました。
なにがセキセイさんと違うのでしょうね?
マメ臭いの?(笑)
七海はさくらのことは全くの無関心なんですけどね~。
さくらは目が見えないので、どんなイメージを抱いているのでしょうね?
さくらにそんな異常なまでに反応するツボを教えてもらいたいものです。

b0062090_22571018.jpg

換羽真っ只中のチャッピー姉さんはカップに頭を凭れて寝ています。
これはまだマシな状態らしいのですが、頭がトゲトゲで痛々しいです。
頑張ってーっ!!

b0062090_22582996.jpg

今日はチャッピーのケージ洗いもしてすっきりです。

b0062090_22585492.jpg

明日の夕方に鹿嶋を出て、横浜に戻ります。
by kirituma0518 | 2010-08-14 22:59 | インコズ全員
みんなで帰省中!
両手の鞄に4羽を入れて、心に優羽を連れて実家に帰省しました。
お迎え日以来の長旅だったマメルリハの七海とジャンボセキセイのハルタ。
最初こそ躊躇っていましたが、鹿嶋についたら元気に飛び回っていました。
七海はバスの中から少し開けたバッグの隙間から私に「オヤツ頂戴!」のアピールをしたりと、可愛い真っ黒なお目目を覗かせて私を笑わせてくれました。

b0062090_21374889.jpg

チャッピー姉さんを入れて5羽、仲良く遊んでいます。

b0062090_21382033.jpg

チャッピーがカジカジした「おひとりさま」でくつろぐ七海。
私に散々「優羽」と言い間違えられる七海(^^;;
えっと……せめて初七日まで我慢してねーっ。
つい言い間違えちゃうのよっ(^^;;


みなさん、ご心配ありがとうございます。
私も4羽も元気にしています。
お返事は横浜に戻ってから書かせてくださいね。

私は今の気持ちを文字にしてブログを更新することで心の整理をしている気がします。
いつもと変わらないブログに戻ると思いますが、時々優羽のことを振り返らせてもらったり、葛藤を書かせてもらうこともあると思います。
スルーして頂いても良いですし、何か良いアドバイスなどありましたらコメントなど頂けたら嬉しいです。

みなさんのコメントにとても癒され励まされております。
優羽も私も勿論ミチル、ひなた、七海、ハルタ、全員幸せ者です(^▽^
ありがとうございます。

明日はお庭の粟穂の状況をお伝えしようと思います。
by kirituma0518 | 2010-08-13 21:45 | インコズ全員
ずっと傍にいるからね、淋しくないからね
b0062090_1115048.jpg

私と優羽になにがあろうと当然朝はやってきて、いつもの出勤時間がやってくる。
世の中は昨日と変わらない素晴らしい今日がはじまる。
今日が私にとって辛い日であるように、一昨日私にとって普通の日が辛い日だった人も居る訳で、世界人口68億8620万人ほどの人がいれば毎日が誰かしらの辛い日なんだと思う。
もしかしたら1日だって全ての人が幸せな日なんて無いのかもしれないけれど、願うならば悲しい出来事は起こらないで欲しいと願ってしまう。

皆様、優しいコメントありがとうございました。
皆さんの暖かい言葉に涙が止まりませんでした。
こんな私ですが元気にしています。
時々発狂しそうになって走っていきたい衝動にかられますが、気持ちの整理がついてきました。

今朝は泣き過ぎで頭が痛くて、瞼は人様の前に出ちゃいけないってくらい腫れあがっていた。
車内でも社内でも涙が出てしまうけれど、できれば社内では我慢、我慢。
それでも今日は我慢が難しい。どうしても目の前が潤んでしまって、ロッカーの整理するふりして涙を拭う。

優羽が逝って24時間が経った頃にはだいぶ心の整理がついた気でいた。
4羽も元気に同時放鳥。
優羽の居ない4羽での放鳥が平和過ぎて切なくなる。
b0062090_0412267.jpg


前日の5羽での同時放鳥写真がありました。
b0062090_0421248.jpg

優羽が元気なくて眠そうにしていますね…。

さっきお風呂に入って髪を洗っていたら、むしょうに優羽に申し訳なくて、もっと何か出来たはずだったと後悔の念が押し寄せてきた。
なんで無理してでも病院に行ってあげられなかったのだろうか、もしかしたら優羽は助かったかもしれないのに!と激しい後悔の念に押し潰されそうになった。
会社なんて夕方にでも行けば良かったんじゃない?立場が悪くなっても優羽が助かれば……。
発狂したい衝動に吐き気がした。
あの日にどうして戻れないのだろうと。
優羽はどんな気持ちでいるのだろうか、恨んでいるかな?怒っているかな?
そう思いながら、きっと同じように激しい後悔と戦う人が沢山いるのだろうと思った。
私だって今になって自分を責めても優羽が戻るわけでもないし、仕方ないことはわかってる。
優羽はそんなこと望んでいないなんてエゴのような思いで気持ちを整理しようとしている自分もわかっている。
きっとこの思いを次に繰り返さない為にも抱えて生きていかないといけないんだね。
今いる子たちがいずれ迎える最期を後悔しないように、繰り返さないようにこの思いを抱えて生きていくんだね。
そう優羽が教えてくれているんだって納得した。
だからもう自分を非難するのはやめるよ、優羽。
ごめんね、ごめんね、そして、ありがとうね。

昨夜のこと。
こんなに早く死後硬直が始まるなんて思わなくて、私の手のなかですぅーっと力を無くしてゆっくりと真っ黒な瞳を閉じた優羽。
「寝ちゃったの?疲れちゃった?もう頑張れない?そうだよね、疲れちゃったよね。待っていてくれたんだもんね。いいよ、寝ていいからね。」
話し掛ける私の手の中で優羽は完全に力を無くしてしまった。
ついさっきまで呼吸で上下していた体も全く動かない。
あぁ…逝っちゃったんだ。
実感したけれど涙は出なかった。
淡々と現実を受け入れていた感じだと思う。
「ゆっくり寝ていいからね。もう辛くないもんね。」
沢山沢山話し掛けて頬を寄せた。
それから放鳥中のみんなの所に優羽を連れて行った。
ミチルは一回だけ優羽を包んでいる私の手に止まって、不思議そうな顔で優羽を1,2秒見つめた後飛んで行った。
七海は「さっきお別れしたから」と寄ってくることはなかった。
ひなたもハルタも遊んでた。
ふと気付くと優羽の体に死後硬直が始まっていることに気付く。
それはあっという間だった。
逝ってしまったことで悲しい上に死後硬直した体を目の当たりにするのはとても辛かった。

母に電話で「優羽の体が冷たく硬くなっちゃった」と泣きながら話した時、
「もうそれは魂の抜けた抜け殻だから痛くもないし大丈夫だから。目の前にあるから悲しいだけ。」と慰めてもらったけれど、なかなか割り切れるものでもなくて、埋葬するまでそんどもその体を抱き上げては涙が出た。
ちなみに涙が止まらなくなったのは、母に優羽の死を告げた直後だった。
多分第三者に告げたことで現実味を帯びたのでしょう。
それから今まで泣きすぎて目が痛いったら。

最後の2日間優羽と同じ部屋で寝ましたが、前夜は私の気配がすると落ち着かないかと思って距離を作っていたのですが、昨夜は枕元に優羽を置いて、一晩中話し掛けていました。
何度も何度も名前を呼んで、冷たく硬くなってしまった体を抱き上げては沢山キスをして頬を寄せて。
赤くなって痛々しかったクチバシはすっかり白くなっていて、何度も何度も撫でました。
カキカキできなかった優羽の羽にも沢山撫でさせてもらいました。
羽は少しバサついてしまったけれど、少しはふわふわな感触も残っていて、雛換羽を終えたらどんな綺麗な羽が生えてきれくれたのかな?って思うと辛かった。
一晩中話し掛けて少しは寝かせて貰って、朝目覚めた時は台風の影響で強風だったけれど、予定通りに決行。

b0062090_19493.jpg

優羽はベランダのプランターに埋葬しました。
直に土を掛けるのが忍びなくて、最初はチモシーで包んであげようかと思ったのですが、やはり大好きなアワ穂にしました。
小さなアワ穂を沢山並べてベッドとお布団を作って、口元には前日まで食べていた食べかけのアワ穂を添えて。
b0062090_114015.jpg

体が見えない程アワ穂で埋れさせて、そこに私と優羽を繋いでくれたソバの実をふりかけた。
最初は少しの予定だったのに、気付けば小瓶全てふりかけてしまった。
ソバの実をねだって「ピッ!ピッ!」と鳴く優羽の声が聞こえそうで。
そして聞こえないのが悲しくて。
沢山あげても優羽は鳴いてくれなかったね。
結局自力で剥くことが出来なかったヒマワリの種も沢山入れてあげた。
優羽、オヤツは天国への交通料に配ってね。
もし天国への道に迷ったら、前日、同じ日に天に召された鳥さんがいるって聞いたから、道案内して貰うといいよ、そしてお礼にヒマワリの種をプレゼントしてあげて。
きっと仲良くしてくれるから大丈夫だよ。

優羽、かじりーずも大好きだったよね。
止まり木に通しておいた物だけ1個中に入れておいたからね。
吊るしておいたものは、優羽の思い出に私に頂戴ね。宝物にするから。
ぶら下がってカジカジしていた優羽を住人を失った空き家になったケージにぶら下がったそれを見ていると切なくなるけどね。
19日間で結構カジカジしていたよね。
楽しそうな姿を眺めるのが大好きだったよ。

それから青菜も入れました。
今日の4羽と同じメニューです。
優羽、青梗菜と豆苗。優羽好きだったよね?
これからもプレゼントするからね。

b0062090_1131533.jpg

そっと土をかけながら、「ありがとうね、大好きだよ、また逢おうね!!」って約束しました。

あ、コルクを入れてあげる忘れちゃってごめんね。
墓石の代わりにコルクを土の上に乗せておくから時々遊びに来て齧って遊ぶといいよ。
コルクは新品を置いておくね、優羽が小さく破壊したコルクは私の宝物にさせてね。
かじりーずと一緒に大切にするから。
b0062090_1231191.jpg


埋葬を終えると、部屋に戻ってから4羽のお水やご飯の支度。
うっかり優羽の水入れを準備して、お薬水を作りそうになってしまいました。
優羽、もう不味いお薬水飲まなくて良くなったね。
でも私の手元に残された優羽の名前が書かれた水入れが淋しそうに行き場をなくしているよ。
これ、どうしたらいい?

b0062090_1161947.jpg

優羽、4羽はみんな元気だよ。
ナナちゃんは元々そんなに鳴く子じゃなかったよね。
優羽が直ぐに呼び鳴きするからナナちゃんも一生懸命お返事していたよね。
優羽の方が声が高いから直ぐわかったよ。
だから優羽の居ない今朝はとても静かで淋しかったよ。
ナナちゃんは一言も鳴かなかったよ。
でもね、ソバの実のおねだりは無言だったけどしてくれたよ。
優羽は必ず「ピッ!ピッ!」と鳴いておねだりしてくれたよね。
相変わらずナナちゃんはソバの実を受け取るのがヘタだよ。
優羽はとっても上手だったよね。流石食いしん坊。
名前も認識してくれて呼べばお返事してくれる賢い子だったよね。
だから今、名前を呼んでも返事してくれないのがとっても悲しくて淋しいよ。
ねぇ、優羽。

存在感がある優羽だったから、空き家になったケージが淋しいよ。
ふと「ソバの実ちょうだい!!」と鳴いてケージに張り付いてアピールする優羽が見えちゃう。
私が無視すると吊るされたかじりーずを齧っていたよね。
そんな姿が可愛くてつい負けて「じゃ最後だからね」って一粒あげちゃうの。
だから1日の個数を制限しようと小さなな器を準備したばかりだったよね。
ナナちゃんはそんなにアピールしないから、必要なくなっちゃったじゃない。

ケージは暫くこのままにしておくね。
落ち着いたらナナちゃんに住んでもらうことにするから。
ナナちゃんのケージは片付けて、ナナちゃんのケージがあった場所にハルちゃんのケージを置くね。
2階建てアパートが落ち着いてしまってなんだか悲しいよ。
でも優羽のおうちはナナちゃんと一緒になっただけだからいつでも帰ってきていいからね。
b0062090_1222491.jpg

明日から2泊3日で鹿嶋に帰省です。
昨日の日中、優羽の体調が悪いので鹿嶋行きは延期しようと考えていたのを優羽に気付かれてしまったのかな?
だから昨夜旅立ってしまったとしたら、そんな気遣いいらなかったのに。
優羽、ずっと5羽での移動を考えていたから、4羽になって計画が狂っちゃって困っちゃうよ。
また計画練り直して、キャリーも別物にしなくっちゃ。
優羽も一緒に行きたかったね。
でもきっと私の肩の上に乗って一緒に行ってくれるよね。
予定外にナナちゃんのキャリーが大きくなっちゃったらから一緒に入れるよ。
一緒に鹿嶋に行こうね。
b0062090_117173.jpg

S子さんがブログで優羽のことを記事にして下さいました。
優羽のこととてもよく覚えて下さっていて嬉しかったのと同時に悲しませてしまって本当に申し訳なかったです。
S子さんには優羽に出会わせてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
私の落ち込みを考えて新しい子を勧めてくださったこともとても有り難かったです。
でもどうしても優羽と同じノーマルの子が良くて、いつかのご縁に期待することにしました。
優羽もきっとノーマルの子が来てくれた方が喜ぶかな?って思うのです。
b0062090_1214551.jpg

優羽と七海をお迎えする時、最初からノーマルの子をお迎えすることは決まっていました。
それなら2羽で仲良くする姿も見たいし、ブルーの子もお迎えしようと決めました。
我が家にやってきた優羽と七海は時々喧嘩もするけれど、私が見たかった姿を充分に堪能させてくれて、幸せでした。
優羽はきっとまたS家に戻って、また我が家に来てくれると思います。
それは優羽ではなく全く違う子だって分かっているけど、優羽が繋いでくれた縁だよね?
優羽の分まで沢山生きて、沢山愛してあげたいと思う。

優羽、その時は優羽って名前を引継がせて貰ってもいいかな?
本当は同じ名前を次の子につけることは、私自身はあまり好んでいないのだけれど、昨夜何度も何度も優羽の名前を呼び続けて、もっと沢山もっと長く呼んであげたいって思ったの。
だったら次のノーマルの子にも優羽ってつけてあげたいって思い始めた。
勿論それはその時にならないとわからないことだけどね。
なんだって縁だもの。その時の気持ちが決めるもの。
大丈夫、同じ名前だけど全く違う子だって分かっているから。

その時が楽しみだね、優羽。
その時はお兄さん風吹かしてその子に色々教えてあげてね。
私はあなたに教えてもらった大切な教訓を胸にその日を楽しみにします。
いいかな?優羽。

b0062090_1205341.jpg

by kirituma0518 | 2010-08-12 23:11 | 優羽(マメルリハ)