「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:実家( 89 )
真冬のお庭のお花たち
2つ前の記事に実家の蘭を紹介しましたが、今度は実家のお庭の紹介です。
初夏~秋口頃の華やかさはありませんが、それでも真冬にしては十分色彩豊かなお庭だと思います。

帰省する目的に庭の撮影も入っているので(笑)、雪降る中撮影してきました~。

b0062090_1459297.jpg

正面からの画像。
フェンスに並べたオール黄色のビオラも極寒の為、まだまだギュッと締まったままです。
来月以降には暖かさでもっさりと鮮やかな黄色でお庭の顔とも言える正面部分を彩ってくれることでしょう。

b0062090_1515147.jpg

バラのアーチも剪定されてすっきりです。
今年も沢山の美しいバラたちと可憐なクレマチスとの融合されたアーチが楽しみです。

b0062090_16132717.jpg


b0062090_1534122.jpg

先月も撮影した蝋梅。本当に楼作りに見えますね。

b0062090_155364.jpg

折角の蕾も雪で寒そう~(>_<

b0062090_1693417.jpg

夏蜜柑

b0062090_16101284.jpg

b0062090_16102099.jpg

金柑2本と2枚目の左側が柚子


クリスマスローズたち
b0062090_16141450.jpg
b0062090_16142793.jpg
b0062090_16144274.jpg
b0062090_16145723.jpg
b0062090_16151129.jpg
b0062090_16165610.jpg

こぼれ種からも発芽しています。
b0062090_16532045.jpg

裏庭からもこぼれ種が発芽していたので母が救出!
綺麗好きな父に綺麗~にお掃除されちゃう前にね(^^;;

b0062090_1744080.jpg

プリムローズの「プリムラブルガリス」
母がプリムローズにハマって、今はダブルプリムローズを買いたいそうです。
この苗は通販で購入したそうです。クリスマスローズと寄せ植えしてあります。

b0062090_1783279.jpg

クリスマスローズは育苗棚の下に地植えされています。
苗は横浜にも送ってもらいましたが、まだまだ沢山あります。
画像はほんの1/3程度です(@O@
これの下段や家の裏にある温室ラックにも苗が沢山育っています。

b0062090_1711273.jpg
b0062090_17111098.jpg
b0062090_17113028.jpg
b0062090_17113954.jpg

ハンギングの脇のヤシの繊維マットに切り込みを入れて苗を入れる方法は、母が園芸店で見て真似たそうですが、素敵なので今年の秋の寄せ植えでは私も真似したいです。
今回我が家のハンギングは超普通に作ってしまいました。

b0062090_17133938.jpg

両親の共同製作麻のマットで作ったビオラの寄せ植え。
だいぶ株が大きくなってきました。
春になったらマットが見えなくなるくらいこんもり茂ってくれることでしょう(^^

b0062090_17152580.jpg
b0062090_17154453.jpg
b0062090_1716296.jpg
b0062090_17163426.jpg

b0062090_1719688.jpg

玄関周りもとーっても花盛りです。


まだまだ寒さで株がきゅーっと締まっているので、暖かさに株が緩んで成長が進む春が待ち遠しいですね(^^
by kirituma0518 | 2011-02-15 17:21 | 実家
実家はランラン蘭祭り
実家に帰省していた訳ですが、今回実家は部屋のあちこちに蘭が飾ってあってとても華やかでした。

b0062090_958250.jpg

先ずは玄関からシンビジウムの「ラッキーフラワー”あんみつ姫”」
これは先月成田山へお参りに行った帰りに買ったものです。
母はずっとあんみつ姫欲しかったそうで、喜んでいました。
後部座席で私がずっと抱えて帰ってきましたw

b0062090_1022274.jpg

シンビジウム 「ラッキークリスタル”ドリームレインボー」

b0062090_103555.jpg

デンドロビューム 「ラブメモリー”フィズ”」

玄関には蘭の他にシクラメンも
b0062090_1041822.jpg
b0062090_1043059.jpg


リビングに入って観葉植物たち
b0062090_105658.jpg
b0062090_105223.jpg


チャーさんのケージがあった場所には
b0062090_106240.jpg

b0062090_108820.jpg
b0062090_1081723.jpg
b0062090_1082653.jpg
b0062090_1083714.jpg

ハイビスカス、カランコエ、ゼラニウム、セントポーリア等々
チャーさんが居ないことが淋しく無いように賑やかになっています。

b0062090_10102953.jpg

キッチンの出窓です。
左がデンドロビューム 「ラブメモリー”フィズ”」
右がデンドロビューム 「イエローソング”キャンディー”」

ここは以前インコズが遊んでいた場所です。
b0062090_1014126.jpg

止まり木などはもうありませんがよくインコズがガラスのぶどうに乗っていましたね(^^


こちらは洗面所&お手洗い
b0062090_10152770.jpg

デンドロビュウム 「マロフレーク”東山”」

b0062090_10252445.jpg

左が昨シーズン購入したデンドロビュウムの白
右がデンドロビュウム 「レディラブ”姫華”」

b0062090_1029558.jpg

デンドロビュウム 「ヒメザクラ”フジッコ”」


こんな感じで真冬でもとても花盛りな実家です。
次の記事ではお庭を紹介します。
寒波でだいぶ淋しいですが、それでもお花たち頑張っています(^^

b0062090_10361167.jpg

さくらも元気です(^▽^
by kirituma0518 | 2011-02-14 10:36 | 実家
ちょっとインコズ以外のお話を
暫くご無沙汰しておりました。
今月1日から母が入院しておりまして、そんな中で先週は父が胃の内視鏡検査があり、何かあっても言わないであろう父の付き添いで日帰りで鹿嶋へ行ってみたり、2日後の週末には母の入院する土浦にお見舞いに行ったりと、プチ旅行続きでした。
どちらも片道約3時間コースなので…(^^;;

母の方は風邪で病院に行ってみたら、症状を伝えるうちにMRIなどの検査を受けることになり、気づけば「即入院してください!」とのこと。
病名は「間質性肺炎」
故美空ひばりさんがこの病気で亡くなったそうですね。
原因はウィキで見てもらえば分かるのですが、ウイルスなどもあるのですが、その中で「鳥飼病」も含まれているそうで、肺の内視鏡検査の結果次第なのですが、どうも途中経過から母も「鳥飼病」のようです(>_<。。
肺が硬くなってしまうので、血中酸素が減って呼吸が苦しくなったり咳込むようになったりします。
脂粉が原因のようで、羽毛布団も羊毛もしくは真綿に交換しないといけないそうで、勿論チャッピーもダメです。


先週父の検査につきあった時に本当はチャッピーを連れて帰る予定だったのですが(父一人で自分のこと、家のこと、さくら(犬)のこと、更にチャッピーのことまでは大変だと思い)、相思相愛の2人(一人と一羽)は兎に角仲良しでした。
父が仕事に行ってしまう日中はチャッピーは静まり帰った家で一人ぼっちなので、余程淋しいのでしょう、もう父にべったりで、私は完全に見えていないようでした(^^;;
今までチャッピーを可愛がりはするものの、お世話は全くしたことのない父にチャッピーのお世話は大変だろうと思っていたのですが、ちゃんと朝はペレットとグラスミックス、夜はオーチャードグラス。シードかペレットに乳酸菌とネクトンを振り掛けることもしていて、青梗菜もあげていました。
ケージに入れることもしたことないので、悪戦苦闘するのかと思っていたら、シードで釣ってもしかしたら母よりスムーズ?と思うくらいの連携プレーでびっくりでした。
更に驚くのがまさかの体重測定!
父にチャッピーの体重測定が出来る訳がないと決め付けていた私と母、「体重が増えちゃってももう仕方ないわよー」と諦めていた母だったのですが、ちゃんと量っていてびっくり!
「お前はいつも32gだなぁ~」ですって!!
ベスト体重だし!!
敷き紙交換しようとしたら「昨日俺がやったよー。でも替えといて」ですって!
洗濯物も掃除も行き届いていて、私は庭の水遣りしか出る幕なかったです┐( ̄ヘ ̄)┌
そしてバカップルぷりを見せ付けられて連れて帰ることなんて出来ませんでした(^^;;

で、そんな訳で父とチャッピーはべったりなのですが、母がアレルギー症状が出ているなら仕方ないですし、我が家でいずれ預かるつもりでいます。
母も最初はそのつもりだったのですが、最近になって「マスクして過ごすからチャッピー連れて帰らないでいいわよ」と言い出してしまいました。
正直命に関わってくるので私が預かった方が安心なのですが、もうこの辺りの判断は両親に任せることにしました。

先週お見舞いに行った時にもインコ話しは私としか出来ないので、色々話していたのですが「なんでこんな病気になっちゃったのかしら…」ととても切なそうな母を見て悲しかったです。
大好きなのの命に関わるアレルギーだなんて悲しいですよね。

病院では寝る時も移動時も酸素ボンベを鼻に常用していて、一時70%代まで落ち込んだ血中酸素も(かなり危険な状態)、今では90%代まで戻り、今はベッドの上だけなら酸素ボンベを使わなくてもよくなりました。

幸いなのは母がとても元気で明るくしてくれていることです。
病室からの朝焼けや夕焼け、病院食の写メを送ってくれたり、公衆電話のところまで行って携帯から電話をくれたりします。
入院する時には「先生があまりに真剣な顔するから、可笑しくて可笑しくて~」と楽観視する母に大変な病気なのだと説明する先生も大変です(^^;;
でも母のその明るさに家族はとても救われています。
「なんだか私だけ元気な入院患者みたいで、庭のことも気がかりだし退院したい~」と毎日退屈のようです。

来週には退院できると思うので、チャッピーが居ても症状が再発しないように工夫していけたらいいなぁ…と思っています。

ちなみに、父の胃は予想通り「逆流性食道炎」でした。
お薬が処方されたので、このまま症状が治まってくれると良いのですが、もし治まらない場合は心臓疾患を疑うことになるそうなので、お薬が効いて食道炎が原因であることを祈るばかりです。


【追記】
本日、先生から詳しい結果報告があり、やはり鳥飼病の疑いが強いということでした。
父も一緒に説明を受け、父も納得した結果、来週の日曜からチャッピーは我が家のインコズに仲間入りすることになりました!


直ぐにインコズの記事をUPします!

※今回コメント欄は閉じておきます
by kirituma0518 | 2010-11-17 11:44 | 実家
両家が揃いました
11日に休暇を取って、きりおくんときりおくんの両親と一緒に鹿嶋に行ってきました。
自宅を始発できりおくんの実家の最寄駅まで行って、そこから両親の車で鹿嶋まで。
10時半頃に鹿嶋に到着して、ランチをしてから予定より早かったので鹿嶋神宮へ行ったことがないとのことなので参拝してから、私の両親宅でお庭を見たりお茶したり。
その後、翌日男性陣が行くゴルフ場のレストランで夕食。
思いがけず豪華に個室で飲み物は一通り揃っていて、食事も地元の食材などが使われた美味しいご飯。
ゴルフ場のホテルに泊まって貰ったのですが、見せて貰ったお部屋はとても綺麗で広いお部屋で良かったです。

翌日も朝食は全員でゴルフ場のレストランで取り、1ラウンドの1投目だけ見て女性陣は帰ってきました。
男性陣が帰ってくるまで女性陣で自宅でずっと男性陣が居たら話せないようなお話しをずっとしていました。
予定よりずっと早く13時半頃に男性陣が帰ってきて、軽く自宅でお茶してもらってからきりおくんときりおくんの両親は帰宅されたのですが、とても楽しかったそうで本当にほっとしました。

きりおくんの両親は私の両親が鹿嶋に越してから初めてだったので、今回実現できて良かったです。
両家の両親共に年齢も年齢ですので、「行ってみたかったよね」にならずに済んでほっとしました。
男性陣3人でゴルフをするのも初めてで、父が83、きりおくんと義父さんが94(だったかな?)で、帰ってきた時の義父の第一声が「楽しかった!」だったので嬉しかったです。
全員とても楽しんでくれたので今回の企画は大成功でした。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

そんな訳で今回はインコさんメインじゃなかったので写真はありませんでした(^^;;
なので、先月の未公開写真を(笑)

b0062090_252433.jpg
b0062090_255035.jpg
b0062090_26797.jpg

お庭で収穫したばかりの人参の葉をうまうま~!
b0062090_263060.jpg
b0062090_264840.jpg

b0062090_275672.jpg
b0062090_282115.jpg

b0062090_2122855.jpg

誰のシルエットかな~?
b0062090_284378.jpg
b0062090_291077.jpg
b0062090_292583.jpg
b0062090_294733.jpg
b0062090_210554.jpg
b0062090_2103314.jpg
b0062090_2105260.jpg

なんだかんだと仲良くしている2羽です。
流石、一緒にお迎えしたチャッピーとミチルです。
b0062090_2111160.jpg

b0062090_213491.jpg

バイバーイ☆  ……ってわかりますか?

実家のお庭は今花盛りです。
今、母のお庭ブログを作成中です。
近日公開まで準備頑張っています。
by kirituma0518 | 2010-06-14 23:15 | 実家
実家でした事
b0062090_1135473.jpg

解禁したばかりのボジョレー飲んだり

b0062090_1175068.jpg

お庭のミカンを収穫して食べたり

b0062090_1182035.jpg

誰も見向きもしてくれないカットルボーンをナイフで削って粉末にしたり(笑)

b0062090_1191047.jpg

母の力作のお花達を撮影したり(手前のビオラは種から育てています)

b0062090_1201318.jpg

種蒔きが遅かった鷹の爪がだいぶ色づいてきたので

b0062090_120593.jpg

真っ赤なものを選んで

b0062090_1214753.jpg

収穫したり(ミチひなも遊んだりカジカジしたりします)

b0062090_1224719.jpg

まったり楽しく過ごした鹿嶋生活

明日が木曜だと気付いて、お迎えに来て貰ってからもう1週間も経っていることにびっくりでした。



ポチっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

--------------------------
《 体 重 》
ミチル 29.5g
ひなた 38.5g  
--------------------------
《ペレット》
※ハリソンALTSF
問題のファイン形状(2010年8月賞味期限)
ミチル 3.5g → 完食
ひなた 4.0g → 完食
--------------------------
《 シード 》
共に1.0g弱×朝晩
--------------------------
《 おやつ 》
共に粟穂2.0cm程度
※鹿嶋から帰ってきてからやたらとお腹が空くようで3日連続粟穂!
--------------------------
《 野 菜 》
はこべ、小松菜
--------------------------
by kirituma0518 | 2009-11-25 23:35 | 実家
一足お先にさくら満開
今日はお雛さまですね。
b0062090_233828.jpg

玄関に飾られた私のお雛さま。
今日はイチゴをお供え。

そしてお雛さまの今日は実家のわんちゃん、さくら(MIX・女の子)の9回目の誕生日でした。
b0062090_2351364.jpg


私は3、4歳頃からずーっと猫を代々飼い続けていたのですが、最後の猫ちゃんがお花畑に遊びに行ってしまった後、両親はわんちゃんをお迎えしました。
それもお米を買い行った先で出会った子犬を(笑)
b0062090_094263.jpg

生後2ケ月頃※DVDのテレビ画面より

b0062090_0105442.jpg

他のわんちゃんが怖くてお母さんの足の中へ逃避!※DVDのテレビ画面より

実は私、犬は好きな動物ではありますが、実際に自分が飼おうと思いません。
なぜなら……あの熱烈アピールっぷりがニガテなんです(^^;
生粋の猫好きとしてはある程度の距離がある感じが良いのです。
その辺りはインコちゃんは似ているかもしれませんね。
それに舐められた時のあのべっとり感(爆)
猫のさらさらに慣れているので若干戸惑います(^^;舌の構造上仕方ないのですが。
あとは猫の柔らかい体とぷにぷにの肉球が好きなので、わんちゃんはそれが真逆なんですよね~。
でも実家に行ってさくらと遊ぶ程度ならとても楽しいです。
散歩に行くという行為も新鮮ですし。
(昔々にうちの家猫をお散歩させてあげようとリードをつけてお散歩させたら、めっちゃ怖がった上に、「あら、タヌキですか?」と通りがかりの人に声をかけられ「帰ろっか」と帰宅した過去があります。ヒマラヤン系だったのでタヌキっぽいと言えばぽいのですが)
b0062090_2383485.jpg

この子です。お父さん猫のジージョさん(お母さんがトッポ。合わせてトッポジージョ(笑))

さくらは3,4歳の頃に病気で目が見なくなってしまいました。
元々臆病で慎重派な子なので、見えなくなってもお散歩はリードを持つ人が周りを気遣っていればほとんど支障はありません。
更に「1歩前」や「ジャンプ」「そこ右ね」「待っててね」などなど、沢山の人間語を理解してくれているのでとても便利です。
その反面、お風呂に入りたくない時に「洗う」や「お風呂」を口にするとハウスから出てこなくなってしまうので(美味しい物で釣ってもムリという頑なさ!)良い様な悪い様なですけど(^^;
b0062090_23551832.jpg

洗われちゃいましたっ
b0062090_0254521.jpg

お庭でバーベキューをしていると匂いを嗅ぎ付けてきました。
見えなくてもお鼻は敏感ですよ!

目が見えないのでソファーに鼻先をぶつける時もありますが、基本ゆっくり慎重に動きますし、部屋のレイアウトも引っ越したまま変更しませんので危ないことはほとんどありません。
シャッターを下ろした窓の前でお座りして窓の外を眺めているような姿をしていると切なくなりますが、その代わり見えなくてもドライブが大好きで、真冬だって同乗者にお構いなく後部座席の窓全開にして顔出して風を感じるのが大好きですし、運転席と助手席の真ん中で両親の真ん中に座るのが大好きです。
さくらと車に乗る時は全員コートやマフラーしたままです(^^;
b0062090_0283192.jpg

風が気持ちいいですよー!
b0062090_23401429.jpg

歩道を行く人に「可愛いー」と評判です♪
b0062090_0194125.jpg

両親の真ん中も大好き☆

チャッピーとミチルをお迎えした時は、未知との遭遇にドキドキだったさくら。
ちょっとでも小鳥の動く気配を察するとビクッ!と身構えていました。
流石に今はだいぶ慣れましたが、部屋を飛び回っていると気になるらしく、しつこく飛ばれると仕舞いには「この辺かしら?」と飛び上がって「ぱくっ」と捕獲しようとします(汗)
目が見えている時に小鳥の認識をしていないので、とても不思議なのだと思います。
でも本来臆病な子なので静かに共存を受け入れてくれたので助かっています。
b0062090_0135419.jpg

お迎えした当日。びくびくです。
b0062090_0165627.jpg

翌朝、まだいるの?
b0062090_0143694.jpg

ミチルさん、近っ!

そんなさくらさんも遂に9歳です。
だいぶ高齢になってきました。
先日膀胱炎で体調を崩した時はどうなるかとドキドキしましたが、私が行った時にはすっかり元気になっていて、歓迎の舞を披露してくれたので、ほっとしました。
b0062090_0174937.jpg

お散歩で近所の海岸へ。本当は海あまり好きじゃないの。
b0062090_0185645.jpg

ケヤキ食べるの大好き!

一昨日、部屋を掃除していたら生後2ケ月辺りのさくらの写真やらビデオやらが出てきたので、DVDにコピーしてさくらのプレゼントに送ってあげました。
どちらかというと犬でも猫でも子犬、成犬。子猫より、成描の方が好きな方ですが、やはり子犬時代はぬいぐるみのように可愛かったです。
目が見えている姿は切なかったですが、元気にぴょこぴょこ飛び回る姿はとても可愛かったです。

b0062090_0222679.jpg

売りはふっさふっさの尻尾です☆
b0062090_0231169.jpg

雨の日はパパお手製のママのエプロンで作ったバラ柄のポンチョでお散歩

さっちゃん(私一人が勝手に呼んでいるのですが、いつの間にか本人も受け入れてくれた(諦めた)ようです)お誕生日おめでとう!
これからもお父さんお母さんと仲良く、いつまでも私の妹でいてね!
また遊びに行くから一緒に遊んでね☆
ミチルも行くからね~(^^;

b0062090_0254895.jpg

待っててね☆
------------------------------------------
体重:30.5g  
------------------------------------------

セキセイインコ(鳥)BLOGに参加しました。
皆さんのポチッがミチルを陰転に導いて下さいました!ありがとうございます!
またミチルのPBFD治療を知って頂く為、再度のぽちっお願いします☆
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
by kirituma0518 | 2009-03-03 22:27 | 実家
クリスマスローズ
b0062090_23544993.jpg

実家に帰るとクリスマスローズが増えてた。
バラの苗と同じくらい増えてる。
最近両親は新しい植物に沢山手を出していて凄いなぁ~と感心。

私はクリスマスローズにあんまり惹かれないんだよな~。
可愛いのは分からなくもないけど、魅力である俯き加減が好みじゃないのかも。
by kirituma0518 | 2008-03-24 23:54 | 実家
豊作☆
b0062090_12513314.jpg


お庭の金柑を収穫。
三脚に上ってカゴを抱え、収穫しながらつまみ食い。

金柑は丸ごと種まで食べちゃう私ですが、普通は種出すのかな?
種も柔らかくて美味しいけどな~?
by kirituma0518 | 2008-03-23 23:51 | 実家
ご馳走様でした!
b0062090_12523088.jpg


夕方近くにお散歩&バス停まで見送って貰いがてら、鰻を食べに行ってきた。
鰻好きな家族なので、ここの鰻も頻繁に登場しているはず(笑)
日曜ということもあって、1時間くらい待ってから出てきた鰻。
身が厚くて美味しい鰻でした。

お腹いっぱい☆
by kirituma0518 | 2008-03-23 18:52 | 実家
大波小波
b0062090_12534011.jpg


お散歩で「霞ヶ浦・北浦」辺りを歩いていたら、強風で湖面にさざ波立っていて、見ていると酔いそうでした。

今日は強風の一日で、お散歩に行っただけで妙に疲れてしまいました。
今年は冬にあまり風が吹かなかったせいか、春になってから取り戻すように強風続きで困ります。
by kirituma0518 | 2008-03-22 23:53 | 実家