カテゴリ:チャッピー(病院)( 2 )
チャッピー姐さん健康診断に行く
昨日の日曜は素直にケージに帰宅したチャーさん(ayameさん命名)ですが。
肝心の平日になると帰宅拒否する素晴らしくお世話係り思いな方です(^^;;;;;;
母からも朝は放鳥なしで良いのでは?と言われたのですが、それもなんだか可愛そうで、なんとか色々と模索中です。
実家ではシードに釣られて入っていたのだから出来ない子じゃないのですよ!
夜は素直にケージに入るのだし、もっと遊びたいのかも?と私が早起きする方向で調整してみます。
でもこの時期は眠い上に寒い……。


さて、そんなチャー姐さんですが、15日に七海と一緒に健康診断に行ってきました。
横浜小鳥の病院へは2度目のチャーさん。

b0062090_1084747.jpg

まったくもう、鹿嶋かと思ったら病院なんですもの。
あのお世話係りったら気が利かないわっ!


とっても気を遣ったつもりで病院へ行ったつもりなんですけれど……σ(^_^;)
病気とか怖いじゃん?

b0062090_10105392.jpg

このあたしが病気に見えて?!

いえ、全く見えませんけどw
横浜の家では年に数回健康診断に行くのが決まりなのでチャーさんも行くのですよ!

b0062090_1012334.jpg

あら、そうなの?
狭いキャリーに入れられて暗い中揺られたと思ったら、病院なんですもの。
変なもの喉に入れられるし、更に深爪されちゃうしいいことないわ!


まぁまぁ、そういわずにね。
年末に爪切ったけど備長炭設置したのが遅かったみたいだね。
きっと今後は備長炭で削って貰えるから大丈夫だよ。

b0062090_1018785.jpg

まぁ出血も僅かだったし許すわ。
それに診断結果は良かったみたいだから良かったわ。


先生からそ嚢、糞便もバランス良い状態だって褒めてもらったものね!
それに肉付きも体重(32g)もベストだって褒められたものね~p(*^-^*)q

b0062090_10213371.jpg
b0062090_10214091.jpg

何喜んでいるのよ。
当然でしょ、当然!


そ、そうですか?

b0062090_1023280.jpg

それに今回の結果はアナタのお陰じゃなくてよ。
鹿嶋のお母さんのお世話の賜物だから勘違いしないでね。


そ、そ、そうですよね~(^^;;;;
私は今後の検査で判定される訳ですね。
がんばりますぅー。

それはそうと先生はチャーさんを見た時、体格が良いから40g弱はあると思っていたそうだよ。
体重を量って「あれ?」保定して「あれ?」
「見かけと違って小柄なのね~」ってびっくりしていたよね。
先生曰く「この羽色の子って割りと大柄な子が多いのよね~」らしいよ。
それに先生の第一声が「この子卵いくつくらい産んでます?」だったから笑っちゃったね。
「まだ1個も産んでいません」って答えたら、「ろう膜がしっかりした色しているから…」と言われちゃったよねww

b0062090_10252191.jpg

し、失礼しちゃうわね!
私はいつだってスリムボディよ!
それにこのろう膜は鹿嶋でのことよ!
今にきっとペロリと………


剥けちゃう?どうなんだろうねぇ?
それに体重もついこの間まで34gとかあったような………私の思い違いだね。←事実です!
骨盤もしっかり閉じているし(先日自分でも確認しました)良かったよね。

とにかく、超健康優良児のお墨付きももらったし、ほっと一安心だね。

b0062090_10322859.jpg

全くだから最初からそう言っているじゃないの

(^^;;;;
いよいよ数日前から換羽モードに突入したチャーさん。
毎日ハラリハラリと羽が大量に抜けております。
(一緒にひなたんも換羽突入して室内で雪降り状態ですよ)

体調さえ崩さずに乗り切ってくれればいいです。
今の所はすこぶる元気にしておりますので、調子を崩させないように気をつけます。

チャーさん、今回は通院お疲れ様でしたー!

b0062090_10354230.jpg

もうしばらく病院なんて行かないわ!

あ!サービスショットいただき!?
通院は私もそうであって欲しいですよ。
出来るなら次回は夏辺りの健康診断がいいな。

------------------------------------------
《治療費内訳》
初診料 → ¥1,575
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
合計 → ¥2,100
by kirituma0518 | 2011-01-17 10:39 | チャッピー(病院)
チャッピー横浜の病院に行く
昨日blog記事を書いて後は投稿するだけという段階で、なぜか席を外してしまい、戻ってみたらPCが再起動していて全て消えていて放心状態になりました。
再度途中まで書いたのですがあまりにショックで今度は自分で消してしまったという……陰の気に吸い寄せられやすい私です。
2度書けるものは3度も書けるので頑張ります。
病院記事だったのでかなり長文だったのでショック大きかったです。
はぁ~(溜息

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

24日にチャッピーを横浜のミチひなの病院へ連れて行きました。
体調が悪いと言って予約した病院に行くのが躊躇われるほど、元気になったチャッピー。
ミチひなと違って自宅でキャリーに入れる段階から格闘で、結局はケージの中で掴んでの確保でした(^^;;
ひなたんと違ってケージの中でも逃げる逃げる!
チャッピーが普通だって分かっているのですが、ミチひなとは全く違うので家を出る前にぐったりした私でした(笑)

b0062090_10434582.jpg

あたし病院に連れて行かれたわ!

病院は17時の予約だったのですが、土曜にしては珍しく空いていました。
受付で新しい子だからと質問を受けたので、既に記載していった問診票を渡して暫く待つことに。
ちなみに問診票は書くことがいっぱいで余白が足りなくて付箋紙貼るほどでした(^^

診察室に入ってチャッピーを診察台に置くと、チャッピーが先生の方の金網にしがみついていて
「あら~、このろう膜の色はかなり発情が酷そうねぇ。こうやって人を見て近づいてくる辺りもメスらしい行動ですね」
と先生も苦笑ぎみ。
先生にはやはり発情が酷くそれも両親に発情していることを伝えました。

キャリーを体重計に乗せて体重チェック。
チャッピーをキャリーから出そうとすると、チャッピーはキャリーの入口に張り付いていて、先生が「なんかこれヤバイかも…」と言っているうちに、チャッピーがキャリーから抜け出して診察室に飛び出してしまいました!
パニック状態のチャッピーは1度診察室の窓にぶつかったものの、診察室をぐるぐるとかなり長いこと旋回!
やっとラックの1番高い場所に止まったので、先生が椅子の上に乗って捕獲しようと試みるも、チャッピーは素早く逃走。
1度は私の指に止まったので先生の方にゆっくり向けるも、これも失敗。
先生の肩にも3度程止まって見せて「うふふ、あたしは捕まらないわよー」と嘲笑うかのようなチャッピー。
あぁ…先生すみません…<(_ _)>
「もう疲れるまで待ちましょう」と、窓の外の電動シャッターを下ろして診察室のの電気も消してみると、先生のデスクライトで明るいPCのキーボートの上に着地。
やっとチャッピーを捕まえることに成功!!
その間、隣りの診察室から入ってこようとした看護士さんには「今は入ってこないで!」と待っていてもらったりと大騒ぎでした(;´ρ`)

「疲れたでしょう~」とチャッピーをキャリーに戻した先生は
「私も疲れたよ…」とエアコンの設定温度を下げてました(^^;;;;
本当に先生すみませんでした…。
チャッピーは散々飛び回って興奮したせいでワキワキ&開口呼吸でしたが、それでも元気元気!

今度は逃げられずに保定してもらったのですが、それはそれは断末魔のように叫ぶ叫ぶ!
ミチひなはほとんど鳴かずに静かなので待合室で時々大騒ぎの鳥さんの声を聞いてはびっくりするのですが、まさにチャッピーがそれをやってくれました。

b0062090_10458100.jpg

あたし頑張って抵抗してやったわ
簡単な女じゃないってことがわかったかしら?


体重は結局31gで「痩せてはいませんが、肉付き的にはもう1、2g増えてもいいですね」とのこと。
千葉の病院ではオス並みに骨盤が狭いといわれた件については、「今の体重から見て発情はしていないと思うので骨盤は普通に狭いですよ。骨盤が開いているということは発情、卵を持っていることになりますから、今の状態は普通ですよ」というのがミチひなの先生の見解らしいです。
この辺りはどちらの先生が正解か疑問になるのですが、診察している個体数で言えば専門のミチひなの先生が正しいのかなぁ?と思ったりするのですがどうなのでしょうね。

体調不良だった件については前病院では発情から来ていると言われたのですが、過去の体重の推移を書いたメモを問診票につけておいたのですが、それを見る限り体調を崩した時は体重が減ってからという辺りが発情とはまた違うような気がするらしいです。
発情で体調を崩すなら2月半ばに最大のピーク39gまでいってしまった時に卵を持つなり体調を崩すなりしていたのではないかということ。

糞便検査では尿酸の色も正常値で糞の状態もとても良いと言ってもらえました。
そ嚢検査では鳴き叫ぶチャッピーに管が入るのか心配だったのですが、流石先生巧くものですね(笑)
結果としてはメガバクも見られず若干の桿菌が見られるそうですが、ペレット食の子なら許容範囲内らしいです。
ひなたんが吐き戻しのプレゼントをあげてしまうので、そのせいか聞いてみたのですが、一概にそれが原因とは言えないそうで、やはりペレット食の子には桿菌などの酵母菌が見られることは多いそうです。
なので投薬については既に前病院で2週間投薬していたことがあるので、今回は投薬せず様子を見ることになりました。
脱走した時のチャッピーの様子からぐったりすることもなくとても元気な様子もあって、万が一その後体調を崩した時にまた来るようにとのことでした。

ちょっと拍子抜けの私にチャッピーは「早く帰るわよ!」と抗議(^^;;
結果、健康診断してもらいに来たって感じでしたね(笑)
ちょっとだけ伸びている爪も切ってもらったりして。

それにしてもミチひなと全く違い過ぎて、代理飼い主穴があったら入りたいくらい恥ずかしかったです(^^;;;;;
どこが病鳥???ってくらい元気なチャッピーに振り回されました。
いえいえ結果としてはそれで良かったのですけどね。

帰りの途中で鞄を開けて様子を見るとキャリーの上部の隅にしがみついて、「まだ着かないの?!」とお怒りモードで私の爪をカジカジ。
チャッピーの場合、カジカジされても痛くないのですけどね。
それでも「早く家に連れ帰りなさいよ!」と駅のホームでセキセイインコに叱られる私でした(^^;;

チャッピーを預かってみて改めてミチひなの飼い易さ(特にミチル)を痛感した私です。

昨日もすっかり元気を取り戻したチャッピーはイラズラ三昧で、今まで傷ひとつつかなかった物をどんどん破壊して、私とミチルを振り回してくれました(笑)
父はチャッピーがいないのが淋しいらしく(ひなたんでは役不足のようで(笑))、やはりGW以降チャッピーは鹿嶋に戻るようです。
私も我が家に平穏が戻っていいかも………なんて(^^;;

そんな訳でチャッピーは発情も治まってとーーーーっても元気です!

b0062090_10462957.jpg

ひなたん、早く帰ってきて~!
ボクにチャッピーちゃんのお世話は荷が重いです(^^;;

------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥1,575
糞便・そ嚢・尿 → ¥1,050
合計 → ¥2,625
------------------------------------------
《 体 重 》※4/25
ミチル   29.5g → 31.0g
チャッピー 30.0g → 31.0g
------------------------------------------
by kirituma0518 | 2010-04-26 10:47 | チャッピー(病院)