「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:ひなた(病院)( 26 )
おひな祭り
もう3月!おひな祭りですね~。
b0062090_18465780.jpg

ハルちゃんのケージも桃の花とスプレーマムで一足早く春が訪れています。

おひな祭りということで(?)、一昨日ひなたんの健康診断に行ってきたのでそのお話を。

b0062090_1850550.jpg

一年中吐き戻しが酷いひなたん。
画像はまだマシですが、主人にまで「この子顔汚い~」と言われちゃうくらい、お顔や体を吐き戻しペレットでデロデロにしてます(T△T)

b0062090_18534935.jpg

ハルちゃん健在の時から既に検診予約は入れていました。
レントゲン撮影も追加で。
とにかく、万年吐き戻しなので精巣腫瘍が心配なんですよね。

b0062090_18565383.jpg

身体、そ嚢、糞便検査は問題なし。
脂肪の付き方も少なくて良いと褒められました♪
で、問題のレントゲン撮影。

b0062090_1901797.jpg

レントゲン撮影はひなたんを預けて、私は10~15分くらいかな?待合室で待機しているのですが、撮影が終わって診察室に入ると、ひなたんはキャリーの中でご機嫌さん( ̄▽ ̄;)
電車の中でも上機嫌なひなたん。
この子の辞書には緊張感って言葉はないな、うん。
ちなみにレントゲン後の反応はピコたんとチャッピー、七海は不機嫌、ハルちゃんとミチルは落ち込みぎみ。

b0062090_19114339.jpg

で、結果ですが。
許容範囲の上限ギリギリでした。
弱冠オーバーな感もありましたが、その辺は誤差の範囲としてみてもいいでしょうとの事でした。
過去の画像と比べても精巣のサイズは肥大していました。
ただ症状として現れるメス化はろう膜は勿論のこと、骨がカルシウムを溜め込んで真っ白になることも見られないので(チャッピーは真っ白だった!)、今後も半年に一回程度で撮影して早期発見に努めましょう。ということになりました。

そんな話をしている間も、ひなたんはひょろろ~♪と上機嫌なので、先生も笑っちゃって「この子はこんな感じで人懐っこくて物怖じしないので、気を付けて観察してあげてください」と。

b0062090_1923204.jpg

実は最近、ひなたんのケージ内での吐き戻し抑制にと七海と同居させてみたのですが、緊張したのは5分くらいだけでした(;´Д`)

b0062090_19273649.jpg

そんな七海さんが次回、健康診断です。
とくに問題はないので普通に健康診断してきます。

まだあとピコたんと海空ちんが健康診断待ち~。

みんな何も問題ないといいな。

b0062090_19344640.jpg

勿論帰りの電車でもご機嫌さん( ̄▽ ̄;)
by kirituma0518 | 2015-03-03 18:44 | ひなた(病院)
ひなたん鬼門の冬の健康診断
今日2回目の更新です。1回目はミチルの通院記事です。こちら

b0062090_1155543.jpg

こんなヨレっているのにお出掛けしたでしゅ!
お出掛けって……σ(^_^;)

冬の寒さなのか乾燥なのか、この季節にはどうも弱いひなたん。
今は換羽っていうこともあるのですが、ずっとろう膜の上がカピカピしています。
朝一には少しお鼻から音が聞こええる時もあって、でも私が聞く限りくしゃみをしている様子はないのですけれど、でも寝ている間とか留守中にくしゃみ出ているのでしょう。

この日も先生に保定されている時にお鼻がコスコス(?)鳴っていて先生にお鼻を吸引してもらって鼻水が出ていないことは前回の時とも同じだったのですが、吸引後はお鼻から音がしなくなった辺り、極々僅かに鼻水があったのかも?

鼻水が出る症状で一番疑われるのはマイコプラズマだそうですが、以前もそれを踏まえてマイコプラズマの治療で用いられるお薬をしばらく使用していた経緯もありますが、春~秋は症状が出ない季節的なこともあるので、今回はお薬は使わず要観察となりました。
なんとなくひなたんは毎冬この症状が出るのだろうなぁ…と前回の時から覚悟はしていましたが、多分予感的中かな?

換羽がお顔だけなのですが、頻繁(昨年8月、11月、今回)にあることを相談すると、発情過多の子は換羽も同じだけ来てしまうと言われて、確かにひなたんは最近発情していること多いです。
保温をしていることも要因かもしれませんね。
七海とラブってますし(^^;;

そ嚢、糞便検査ですが、ミチルと同じくとても良い状態とのことでした。
ミチルと同じ餌を食べているということもありますが、同じ色の糞に、殆ど同じ菌の内容、バランスだそうですw 仲良しですね~w
そして以前まで頻繁に出ていた桿菌が今回は見られませんでした。
チャーさんや七海にプレゼントしちゃうので桿菌心配していたのでとりあえずほっとしました。

2週間前に出血した部分は残念ながら新しい羽だったそうです。
そしてミチルは大丈夫だった爪の方は、ひなたんは伸びてしまっていたので切ってもらいました。
ひなたんも備長炭の止まり木を使っていますが、ちょこまかと忙しなく動き回るミチルと違って、ひなたんはあまり動かないのであまり削られないのでしょうね。
備長炭は動き回る子に効果が出るようですね。

お鼻の部分ではちょっと気にかかる部分があるひなたんですが、それ以外は体格、体重ともにベストでしたし、健康優良鳥さんまではいかないまでもあと一歩といった所でしょうか。
自宅で栄養補助とプロポリスで春まで頑張って欲しいです。

b0062090_13284925.jpg

疲れたでしゅよ
インコなのに猫背だねσ(^_^;)

b0062090_13294880.jpg

帰宅してからは大好きなハコベをモリモリ食べて

b0062090_1330101.jpg

寒中水泳ならぬ水浴びもしていました。

b0062090_13305738.jpg

今度お出掛けする時は楽しいのがいいね。

------------------------------------------
《治療費内訳》※ひなたのみ
初診料 → ¥1,575
糞便・そ嚢・尿 → ¥1,050
合計 → ¥2,625

2羽合計 ¥5,250
by kirituma0518 | 2011-01-24 13:33 | ひなた(病院)
ひなたん通院終了しました(^▽^
‌昨日(20日)は早朝から近所にカラスが大量に集まっていて五月蝿いこと五月蝿いこと。
ひなたんの通院日だったので、9時過ぎに外に出るとマンションの向いの電線にも沢山カラスが居て異様な光景でした。
私、あまりカラスが怖いとか気持ち悪いという印象は正直なくて、飼えるなら飼ってもいいよ、と思ってしまうくらいです。飼いませんけどね。
ですが、あまりに大群でカァーカァー鳴かれているとヒッチコックではありませんが、怖いですね。

病院からの帰り、マンションの隣りの空き缶回収業者のコンテナにカラスの大群が集まっていて、10羽以上のカラスがコンテナから出てきた時は鳥肌が立つほど薄気味悪かったです。
想像したくないのですが、コンテナの中に何が入っているのー?!と怖くなってしまいました。
私の部屋から覗くと反対隣は戸建が5、6軒建っているのですが、屋根の上にも沢山のカラスがピョンピョンと跳ねていて、洗濯物とか干していたりするので大丈夫かなぁ…と心配になってしまいました。
うちはマンションですし、カラスがいるのは北側で、私の部屋は南側。
影響がなくて良かったのですが、窓を開けているとカラスの声が凄いのでミチひなが怖がっていて可愛そうでした。

今日から隣りの会社も通常業務でしょうし、昨日だけのことであって欲しいですね。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

では本題です。
昨日はジメジメと蒸し暑かったのですが、雨に降られず屋外を歩く時はひなたんのバッグの上部を開けて、僅かに差す日差しを浴びながら出掛けました。

b0062090_1365561.jpg

あ!キウイの棚の下に未成年インコ、通称ひなたん。
b0062090_1385759.jpg

あ、目隠しがズレた!

前回5月9日通院したのですが、気付けばこちらの記事はUPしていませんでしたね。
実の所、病院のお話なのに書くような内容がなかったり(笑)
前回はお薬を2週間切った後で、症状も見られないことから、後1ケ月様子を見ましょうということで、今回の通院でした。

結果としては今回で通院は終了です。
くしゃみの症状は一切ないので。

ただ、前回も先生に相談したのですが、足でお尻を蹴る仕草がずっと続いている点が気になります。
前回、今回ともに先生が触診する限りでは異常は見られないそうです。
後は内臓が気持ち悪いから蹴るという疑いが考えられるのですが、体重が減るわけでも元気が無いわけでもないので、様子見になりました。
体重は一時、夜の体重が47gになってしまうことがあったのですが、今は40gまでダイエットに成功。
やはり先生曰く「ジャンボにしては骨格が小さいので40gくらいが丁度良いでしょう。脂肪がつき過ぎても困りますからね」と注意されました。

それからペレットのことで相談。
ひなたんはハリソンのペレットだと体重が増加してしまう傾向にある気がします。同じ量を食べているのに。チャッピーも似た感じです。
今回のダイエット成功もひなたんのペレットだけ実家のチャッピーが食べているケイティに変更したせいでもあります。
カロリーに違いがあるのか相談したのですが、1%程度しか違いはないそうで、体質の問題かもしれないと言われました。
オメガ3の効果かしら?!

桿菌は相変わらず出ています。
先生が診ているインコさんでハリソンを食べている子で桿菌が出ている子が多いそうですが、ひなたんはケイティに変えてから2週間ちょっと。
やっぱり桿菌が出ている辺り体質なのでしょうかねぇ?

爪も切って貰って診察完了!
と思いきや、帰る直前になって「この子、右足伸ばす癖ある?」と聞かれ、見てみると足の指がべたーっとついていなく、人間でいう土踏まずの部分が少し浮いた状態になっていました。直ぐにべたーっと付いたのですが、もう1度先生に保定されたひなたん。
「でも足の掴む力も強いし、癖なのかなぁ~」
と言われました。
たしかにひなたんは爪先立ちのような格好をすることも多々ありますが、あまり平地を歩くことをしない子なのであまり気になっていませんでした。
この辺りのことも様子見ということになりましたが、ひなたんは疑問と不安を提供するのが得意のようです。

最後に「では次は秋頃の健康診断で良いですね」と先生に言われたので、
「もう直ぐマメルリハさんをお迎え予定なので来月辺りに健康診断に来ると思います」
と先にお知らせしておきました(笑)
「どちらからお迎えですか?」と聞かれ
「ブリーダーさんからです。流石に2羽続けてPBFDが出てしまったので、もうペットショップは怖くて…」と苦笑していたら
「そうですよね~」と先生も苦笑していました(^^;;

でも先生、言わなかったけど連れて来るの1羽じゃないですからびっくりしないように(笑)

5/9
-----------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
合計 → ¥1,365
-----------------------------
《 体 重 》
ひなた 39.0g(病院にて) 
-----------------------------

6/20
-----------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
合計 → ¥1,365
-----------------------------
《 体 重 》
ひなた 40.0g(病院にて) 
-----------------------------

b0062090_13135064.jpg

病院暑かったでしゅね~!
台風のような強風の中なので、ひなたんびっくり顔ですね(笑)
今日は道中も暑かったのですが病院はエアコン設定温度が高いので、大口駅から歩いてきた私は汗掻いちゃって暑かった~っ。

でも長かったひなたんの通院も一段落でホッとしました。
ひなたん、お疲れ様でした!
by kirituma0518 | 2010-06-21 13:16 | ひなた(病院)
お薬を1日置きにしてからの通院
前回お薬を1日置きに変更してから2週間後の今日。
私が確認する限り1度も症状は出ていませんし、ろう膜の上も濡れていることもありませんでした。

今回もひなたんは先生がキャリーの入り口を開けるとピョンと入り口に飛びついちゃって、先生に「あらあら~」と笑ってしまうくらい元気いっぱいです。
全く、ミチルでは考えられないですね~(^^;;

「この子は所々に少しだけ緑色の羽が生えているのね。あ、ここにも。面白い子ねぇ~」
先生がひなたんの全身をチェックしながら不思議そうにしていました(笑)

それからやはり嘴に付着してしまう白い粉のこと。
もう疥癬の心配は除外されたのですが、なんなのかなぁ?と先生も気にしていました。
ひなたんはミチルに比べて止まり木などに嘴を擦り付けることが多いのですが、先生も「嘴の縁がデコボコしている」と言っていたので擦り付けているせいかもしれませんね。
疥癬や病気というより癖という部分が強そうです。

そして本題のくしゃみの症状のことですが、先生からこの2週間症状が出ていないので「お薬切りますか?」と言われたのですが、それはちょっと不安だと伝えると「頓服のように症状が出たら2日くらい続けてみますか?」と提案された後で「では2日置きにしましょうか!」ということになりました。
実は前日に母と同じような会話をしていて「2日置きにしてもらえばいいんじゃない?」と言われていたので、まるで先生がその会話を知っていたかのようで笑いそうになっちゃいました(^^;;

そんな訳でお薬は2日置きに4週間続けることになりました。
……あれ?今カレンダーに投薬日を印付けていたのですが、本当は9包だと思うのですが7包になっていました。算数できない私です(^^;;
後半お薬が9日間切れてしまう訳ですが、その辺りも次回お薬切るきっかけになるかしら?
うーん、不安だったら先生に電話してみればいいですね、うん。

今日はとても暖かく暑いくらいだったので、病院も暑いくらいだったのですが、先生に触診されてキャリーに戻ったひなたんは珍しくワキワキ&開口呼吸しちゃっていました(^^;;

糞便検査ではやはり桿菌が見られるそうですが、
「この子はずっと以前から桿菌が出ているし、抗生物質を使ってもなくならないということはやはりこの子にとっては悪い菌ではなく、共存できる菌なのかもしれませんね。やっぱりペレット食だからかなぁ…。」
以前にも同じことを言われましたが、やはり今回も同じ見解のようです。
桿菌はペレット食の子によく出てくるそうです。

先生にミチルの尾羽が抜けたことを報告したらとても喜んでくれました(^▽^
「血中からウイルスが出なくても羽に残っている場合があるので心配していましたが、大丈夫そうで良かったです」
はぁ~これで一安心です。(あと尾羽1本残っていますけどね)

次回の通院は4週間後です。

b0062090_3212370.jpg

地元の駅を降りてから、気温がだいぶ高くて暑いくらいだったので、ひなたんをバッグから出してあげました。
自宅の直ぐ脇に桜が沢山咲いているので、ひなたんと一緒にお花見。
b0062090_324385.jpg

ひなたんもとても気分が良かったようで、とても高い声で鳴いていました。
「ひなたん桜綺麗だねぇ~」「気持ちいいねぇ」「兄たん待っているから帰ろうかー」などと話しかけている私に傍でお花見していた人たちが怪しい視線を送っていました(笑)

------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
内服薬(7点@¥126) → ¥882
合計 → ¥2,247
------------------------------------------
《 体 重 》
ひなた 41.0g(病院にて) 
------------------------------------------
by kirituma0518 | 2010-04-12 03:27 | ひなた(病院)
3月28日 ひなた通院記録
b0062090_20413967.jpg

ぷぷぷ、おちり割れてますけど~(笑)

日が経ってしまいましたが、記録の為にUPしておきます。

くしゃみの症状はほとんど改善されていて、この1ケ月で症状が出たのは1度だけ。
気温が不安定な時期ですし、換羽中ということもあるのでお薬は切らず1日置きにしてみることに。

今回も糞便検査には異常なしです(^^

先生が入り口を開けると元気良く出ようとするひなたんに先生が「あら自分で来ちゃうの~?」笑っていました。
PBFD治療の時はキャリーの中で先生の手から逃げるように隅っこで固まっていたのですが、今は「出ていいの?」とちょこんと入り口に止まってしまって先生を驚かせてしまいます。

そして今回も先生はひなたんの嘴にこびりついている白い粉が気になるようで再度チェックしてくれましたが、やはり疥癬ではないようです。
換羽中ですので、こういった体調や免疫力が下がった時に出てくる疥癬なので先生も気になるようです。
最近はかなり多くの個体が疥癬を持っているそうです。
健康な個体ですとその症状はなかなか出てこなくて、体力や免疫力が下がった時に発症してしまうことが最近多いと話してくれました。
「気になるので念のためにね」と疥癬のお薬を嘴に塗ってくれました。

全身チェックの時、疥癬のチェックをする時と2度キャリーから出されたひなたん。
「あら、2度目でも自分から来ちゃうのー?」と先生を笑わせてくれたのですが、疥癬のお薬を嘴に塗られて1度はキャリーに戻った後、脚にお薬を塗るのを忘れた先生が入り口を開けた時は、
「流石に3度目は嫌よね~」と先生が苦笑していましたが、3度目は自分から出てきてくれず洋ナシさんの隅に隠れようとしていました(笑)

次の検診は4月11日です。

------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
そうは検査(疥癬) → ¥525
内服薬(7点@¥126) → ¥882
合計 → ¥2,772
------------------------------------------
《 体 重 》
ひなた 37.0g(病院にて) 
------------------------------------------
by kirituma0518 | 2010-04-11 21:27 | ひなた(病院)
ひなた1ケ月後の検診
ご無沙汰しております。
金曜からきりおくんが帰宅していました。
昨日は凄い強風でしたね。花粉も舞っていたようで、久し振りに夫婦でくしゃみ連発でした(^^;;
少しづつ春が近づいているようですね。
それにしても不安定な気候のせいで、浮き沈みの激しい私です。
高気圧もっと頑張って停滞してくださいーっ!!

コメントのお返事が遅れていてすみません。
もうちょっとお待ち下さいね。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

さて、今日はひなたんの検診日でした。
ミチルも一緒に連れて行きました。ミチルの記事は「ミチル(病院)」カテに別でUPしますね。

b0062090_125917.jpg

ひなたん、兄たんと病院に行ったでしゅよ

ひなたんの診察ですが、
・2日の夜に吐いたこと
・4日の朝からくしゃみの症状が始まってしまったこと
・鼻水が出ていてろう膜の上が濡れている
・食欲と元気はある

これらを伝えて診察開始。

糞便検査では今回も桿菌は出ることなく、問題なし。

くしゃみと鼻水の症状があるので精製水と吸引器でチェックしてもらったのですが、やはり鼻の詰まりはなく綺麗に鼻と口が通っている状態でした。
副鼻腔炎は慢性化していると厄介だそうで、今後はネブライザー治療の検討も考えるそうですが、ネブライザー治療は今まで効く個体と全く効かない個体と分かれている為、一概に効果があるかはわからないそうです。

それから、ひなたんの嘴に白い粉状な物が付着しているので、先生がそれを削ってセロハンテープで採取。
一緒にひなたんの脚もペタペタと何かを摂取していました。
万が一のカイセンを疑っての検査でしたが、虫は見つかることはなく一安心でした。
カイセンの症状がなくても体が弱った時に出てくる場合もあるそうです。
ひなたんの場合は止まり木等に嘴を擦る癖があるので、それが原因かと思います。

とりあえず、新しい抗生物質を試してみることになりました。
効果の程を知る為、2週間後に通院することになりました。

先生にひなたんの体重のことを聞いてみました。
ジャンボセキセイにしては40gは痩せているのでは?
もっと太らせた方が良いのか?

先生の答えは「ジャンボにしてはこの子は小柄な方ですし、肉付きは充分良いので今の体重がベストでしょう」とのことでした。

という訳でまた振り出しに戻ってしまいました。
幸いにしてひなたんはとても元気いっぱいで、この土日は特にご機嫌らしくて珍しく私にべったりでした。
ひなたんらしくなく、呼べば飛んできましたし(笑)
ミチルを追いかけたり、コルクを落としたりととても楽しそうで、見ている私も沢山笑ってとても元気を貰いました(^^

b0062090_142678.jpg

ひなたん、沢山ニギニギされたでしゅ。
またお薬生活になったでしゅよ(>_<。。



今回のお薬が効きますように、ポチっと念を頂けたら嬉しいです(^^
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
------------------------------------------
《治療費内訳》※ひなた分のみ

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
そうは検査(疥癬) → ¥525
内服薬(14点@¥126) → ¥1,764
合計 → ¥3,654
------------------------------------------
《 体 重 》
ひなた 40.0g(病院にて) → 夜40.5g  
------------------------------------------
《 野 菜 》
小松菜 、ハコベ
------------------------------------------
by kirituma0518 | 2010-03-14 23:27 | ひなた(病院)
ひなた病院へ行く / 頭を悩ませる問題
実家を朝出て、横浜にはお昼に着きました。
そして夕方にひなたんの病院でした。例のくしゃみの症状の月一検診です。
この1ケ月間で症状が出たのは2週間前に1度だけ。数回チュンチュンチュンとしました。
先月も同じような感じだったので、ここで1度お薬を切ってみることになりました。
いきなり切るのではなく、先ずは胃薬や炎症剤の種類を半分程減らして、抗真菌剤は継続して7日分処方されました。
その後、様子を見て来月もう1度診察してもらいます。

ひなたんは鹿嶋滞在中に別鳥のように元気で、過去最高の元気いっぱいさで母を驚かせていました。
この調子で病気も吹き飛ばしてくれると良いのですが……。

ですが、今回も桿菌は見つかりました。
度々書いていますが、ひなたんは頻繁に桿菌が見つかります。結構な量だということで、ペレット食の子だとこのくらいの量は出ることが多いそうで、やはりひなたんは共存していけるらしいので、このまま問題なしと見るそうです。


ひなたんのことはこれで一段落。
ここからは気になっていたことをいくつか質問してみました。


・ミチルの換羽のついて

ミチルは昨年の今頃に雛換羽があり、そして夏の換羽で全身の換羽を2度経験しました。
その後は秋の換羽が無く、年末から始まった換羽では顔と全身の細かい羽、次列風切羽程度の人の指で例えると第二関節程度の羽半分程が生え変わっただけでした。
初列風切羽と尾羽は抜けませんでした。
(訂正:風切羽は2対のみ抜けました)

【先生の見解】
先ず部屋の気温の変化が無く、季節を感じられないことが原因かもしれないし、代謝が悪い可能性もある。
原因を探る上でPBFDを疑うことも可能性としてある。


最後の一言にかなりショックを受けました。
まさかPBFDの疑いもあるかもしれないと言われたわけです。
今のミチルはとても元気で羽の艶も良くて羽の軸もとても綺麗です。
勿論1年半前のように未だキャリア状態ということであれば、現状も考えられるのかもしれませんが……。(昨年1月の再検査で陰性)
もう頭真っ白になりました。
先生は原因を探す上で消去法としてPBFDを疑うということらしいので、気になれば再検査も考えても良いという見解でした。
私としては我が家の温度変化がないので季節感を感じられていないのだと思いたいのですが…。
結局今回の冷え込みでも留守中に係わらず、ミチルのケージは15度以下にはならなかったようですし。
再検査で安心を買えるのであれば安い物ですけれど。
次回のひなたの検査にミチルを連れて行くか迷う私です。
ショックで帰宅してから何時間もボケーーッとしちゃいました。はぁ~。


話題を変えて次の質問。


・シードを洗うべきか

ちいさいやつら」のayameさんの記事で「シードを洗うべきか」の記事を読んだので、ミチひなの先生の見解も聞いてみることにしました。

【先生の見解】
洗う必要はないと思いますよ!←笑われたー(^^;;
先ず完璧に乾かすことが難しいですから。
シードを洗うということは農薬云々を言っているのだと思いますが、これを言い始めていたら自家栽培をした物を与えるしか方法はなくなってしまいます。
病院でもシード(キクスイさん)は洗っていません。
乾かす手段が分からないですから。


やはり観点は「完全に乾かすこと」のようですね。
ayameさんの記事、ミチひなの先生の見解から私も次回分からは洗わなくてもいいかな。と感じました。
ちなみに前回洗った時の記事はこちら


そんな訳で病院に行ったひなたより、お留守番のミチルの方が気がかりになってしまいました。
うーん、まだまだ私の悩みは尽きないようです。

------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
内服薬(7日分@¥126) → ¥882

合計 → ¥2,247
------------------------------------------
《 体重 》
ひなた:朝38.0g →病院にて38.0g →夜39.0g
ミチル:朝28.0g →夜30.5g
------------------------------------------


ただの季節感の無さ、代謝の悪さが原因だと応援のポチっを頂けたら嬉しいです(^^
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
by kirituma0518 | 2010-02-14 23:16 | ひなた(病院)
ひなた3度目のレントゲン撮影
今日はひなたんの通院日でした。
天気予報では晴れとの予報だったので、ちょこっと早起きして先ずはお布団を干してから出掛けました(笑)

それにしても今日も今日とて極寒で泣けました。
お天気なのでいつもの、大口から徒歩で病院へ…と思っていましたが、あまりの寒さに横浜周りで病院最寄り駅の子安まで電車で行っちゃいました。
子安から病院までは3分くらいなのでね(^^;;

さて、ひなたんの症状ですが、実の所、昨年末は症状が頻繁に出ていましたし、年始は落ち着いていましたが無症状って訳ではなく、実家でも1,2度症状が出ていました。

糞便検査では桿菌も出ず、とても良い状態とのことでした。
レントゲンを勧められて、症状が出るのに必要なのか聞いてみたところ、気管支の状態が悪化しての症状なのか、もう気管支炎と関係ない症状になっているのか見極めたいと言われ、レントゲン撮影をお願いしました。

結果は気管支の炎症は綺麗にすっきり治っていました
※今回もレントゲンデータを頂いたのですが、画像が切れていて使えませんでした(>_<
次回先生にもう1度頂いて来ようと思います。500円かかっていますし(^^;;

気管支炎はすっきり治っているので、肺などの呼吸器系の疾患を疑ってみたそうですが、内臓は全て綺麗で問題はないとのことでした。←良かったです(^^
他にウイルス系の心配がありますが、オウム病は陰性でしたし、マイコプラズマの症状とも違うそうです。
となると、くしゃみの症状は内臓系から来ていることではないので、上部器官の疑いが強くなりました。
可能性として1番高いのが副鼻腔炎とのことで、慢性化している可能性も含めて治療することになりました。
ネブライザー治療も候補にありますが、こちらは次の手段として、今回は1ケ月内容を変更した投薬で様子を見ることになりました。
それから、換羽の影響も少なからず可能性に含まれるとのことで、換羽と共に治ってくれると良いのですけれど…。
我が家は今の時期、暖房がなくても比較的温かく、ミチひなが普段寝ている一番寒い北側の部屋でも最近の寒波で13度になったばかり。(ミチルには15度設定で保温電球が入っています)
日中過ごすリビングは18度あります。(こちらは保温なし)
なので、換羽の季節がずれこんでしまうのだと思います。
先生には飼い鳥の場合、万年発情と同じくらい万年換羽も問題だと言われましたが、ミチルの場合多少ずれ込んではいますが、年に2回ですしひなたも同時期に来ている辺り、今回の換羽は季節ものと考えて良いのかな?と思っています。

次回は4週間後に診察してもらいます。
新しいお薬が効きますように!

最後にひなたんの爪を切ってくださったので、実家のチャッピーの為に止血剤を頂いてきました。
よくお線香で押し付けて止血すると聞いたことがあった(飼育本に書いてあった記憶)のですが、あまり良くないと聞いたので止血剤を貰うことにしました。
先生曰く、「お線香は可愛そうよ~」とのことです(^^;;
そして少量ならば指で押さえるだけでも止まるそうです、そして多めの出血の場合、小麦粉を付けて血液を固める方法でも良いと言われました。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

自宅を出る時、ミチルが大騒ぎでした。
多分自分が置いて行かれてしまうのかと思ったのでしょうか?
悲痛な鳴き声で後ろ髪を引かれる思いで出掛けたのですが、2時間半後に帰宅すると、それはそれは激しい呼び鳴きで迎えられました。

b0062090_10970.jpg

置いて行かれたかと思いました…。
b0062090_1102.jpg

ボクを置いてどこに行っていたのですか!
b0062090_12967.jpg


ボク病院に行ってまたお写真撮られましたよ!

b0062090_143474.jpg

そっか…ボクお留守番で良かったのか…。ホッ。
兄たん酷いでしゅ…。


b0062090_15164.jpg

ボク新しいお薬で今度こそ元気になりましゅよ!

------------------------------------------
《治療費内訳》
再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
レントゲン検査 → ¥4,725
レントゲンデータ → ¥525
内服薬(@¥126) → ¥4,725
止血剤 → ¥210

合計 → ¥10,353
------------------------------------------
体重:38.0g ←病院にて 
------------------------------------------

ひなたんの症状が1日でも早く治まってくれるように、ポチっと応援を頂けたら嬉しいです(^^
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
by kirituma0518 | 2010-01-16 23:37 | ひなた(病院)
ひなた病院へ行く
土曜日からきりおくんが戻っていて、日曜はマンションの総会があったりとバタバタしていました。やっとマンションの理事長の任も終えます。
次期も役員ですが、副理事辺りの役職で落ち着くと思います。
今期は中規模修繕があったり、監視カメラの設置を決定したりと理事長としてはどちらもかなりのコストダウンに成功したので良かったかな?と感じています。

それから朗報!
先日紹介しました、Fabric Plusさんのセキセイインコ柄エコバッグは年内には再入荷予定とのことです!
是非是非お揃いで使いましょー☆(笑)
※紹介記事はこちら

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

12日(土)にひなたんと一緒に病院へ行ってきました。
例のくしゃみの症状での再診は2度目。
かなり症状は良くなっていて、ほとんどくしゃみしているのを見かけなくなったひなたんです。
お薬の効果は勿論のこと、丁度プロポリスを始めてから1ケ月経つのでこちらの効果もかなり大きいと思います。
前回の診察から2週間以上くしゃみをしている姿を見かけなかったのですが、先日友人が来た時に友人の手の上でオーツを食べている最中に軽くくしゃみをしました。
普段生理的に出るくしゃみと違って、例の繰り返すタイプのくしゃみだったのですが、明らかに以前より音も回数も軽くなっていました。
ですが、やはりしてしまったことには変わりないので、先生に相談。
それと一緒に、金曜の晩に帰宅が遅くなり暗い部屋の中で僅かな明かりでおやすみカバーを掛けようとしたところ、ひなたんが生欠伸のような仕草を繰り返していたのが気になり、こちらも合わせて相談。
今回レントゲンの再々撮影をするか、次回にするか先生も私も迷ったのですが、生欠伸の仕草も気になるのでもう1ケ月投薬を続けてから来月レントゲン撮影することに決まりました。
とはいえ、投薬も2ケ月経つのでお薬の内容を少し変更して貰うことにしました。
現在飲んでいるお薬には抗生物質、強肝剤、胃薬、抗真菌剤などが入っているのですが、今回抗生物質の種類を違う物にして頂きました。
レントゲン再々撮影には気管支の炎症が完治してくれることを願うばかりです。

先生に「ミチルちゃんはどうですか?」と聞かれたので、「とっても元気に発情していますー(TーT」と答えると苦笑されました。
「緊張感を与えたり光周期の調節するしか方法はないので大変だと思いますが、あとは定期的な検査をしていきましょう」
やっぱりミチひなの先生は発情に対しての捉え方が薄い(甘い)ようですね~。
まぁ現段階で病院にお願いすることはないので、飼い主の私が頑張るしか方法はないのでいいのですけどね(^^;;


b0062090_10233114.jpg

ひなたん、3度目のレントゲンですか。頑張ってね!

b0062090_10245114.jpg

豆苗食べて頑張りましゅよ!!

------------------------------------------
《治療費内訳》

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥1,050
内服薬(@¥126) → ¥4,410

合計 → ¥6,300
------------------------------------------
体重:38.0g ←病院にて 
------------------------------------------

来月までに完治しているといいね!と応援のポチを頂けたら嬉しいです(^^
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
by kirituma0518 | 2009-12-14 10:46 | ひなた(病院)
レントゲン再検査(ひなた編)
昨日のミチルに引き続き、本日はひなたの診察内容です。
※ミチルの診断内容はこちら

前回のレントゲン検査で気管支に炎症が見られたひなたですが、今回だいぶ炎症が治まってレントゲンに映る気管支が薄くなっていまいた!(本来気管支は映りません)
ま、相変わらず例のくしゃみのような症状は出ているのですけどね(^^;;

レントゲン検査の詳細(撮影方法・部位名など)はこちら

前回の画像(文字入れの物はこちら
b0062090_13834.jpg


今回の画像
b0062090_133075.jpg


前回の画像(文字入れはこちら
b0062090_134579.jpg


今回の画像
b0062090_14038.jpg


お薬の効果が出ていると思われるので、お薬続行です。
次回の通院は1ケ月後にひなただけ診て貰うことになりました。

糞便検査では、AGYはいなかったのですが、やはり今回も桿菌はいました(^^;;
ミチルは今回消えていたのですが、ひなたは桿菌と共存する子かもしれないそうです。


そして恒例の(?)質問タイム

Que)ミチひなは鳥用のハーブサラダを喜んで啄ばんでいるのですが、与えても大丈夫ですか?
Ans)餌のようにバクバク食べる訳ではないのならばストレス発散にもなるので与えても問題ありません。一部ホルモン剤を投薬している時に効果を打ち消してしまうハーブがあるのでその場合は気をつけないといけないのですが、ひなたちゃんのお薬はそういった問題はありませんので、齧って少量口に入る程度ならば大丈夫です。

Que)乾燥している牧草で齧って遊ぶのが大好きなのですが
Ans)ハーブ同様に沢山食べているのだったら問題ですが、遊んで齧る程度ならば問題はないと思います。

Que)鳥用のプロポリスを使おうと思っていますが、どうでしょうか?(実物を見せる)
Ans)以前は病院で出すサプリメントにプロポリスを入れていたのですが、美味しくないので飲んでくれないのですよね…(と言って先生がプロポリス原液をペロリ(笑))あ、これは鳥さん用に作られているので美味しく出来ていますね。(説明書を読んで)特にお薬を打ち消すようなことは書かれていないので併用してもいいですよ。


ってことで、晴れてプロポリス解禁です。
次回は1ケ月後、ひなただけの診察なので楽ですねー。
お薬の効果は出ているので、今後症状もなくなってくれると安心するのですけどね。

b0062090_123166.jpg

ひなたん、とっても元気でしゅよ!
お口の周りを緑色に染めちゃうくらいハコベと小松菜大好きです


今後症状がなくなりますように、応援ポチっを頂けたら嬉しいです(^^
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

------------------------------------------
《治療費内訳》※ひなた分のみ

再診料 → ¥840
糞便・そ嚢・尿 → ¥525
レントゲン検査 → ¥4,725
レントゲンデータ → ¥525
内服薬(@¥126) → ¥3,528

合計 → ¥10,143
※ミチル分も合算 ¥16,758
------------------------------------------
体重:36.0g ←病院にて 
------------------------------------------
《 体 重 》※本日の体重
ミチル 31.0g
ひなた 38.0g  
------------------------------------------
by kirituma0518 | 2009-11-15 23:55 | ひなた(病院)