<< 3月28日 ひなた通院記録 遂にやりましたー! >>
久し振りにインコネタ以外のことを
この1年半ほどずっとインコブログだった当ブログですが、久し振りにインコネタ以外のことを。

実は昨日9日、仕事帰りにこんな場所に立ち寄ってきました。
b0062090_414917.jpg
アイススケートリンクです。
スターズ・オン・アイス」に行ってきました!

チケットを取ったのは特番を見ていた先月上旬。
行くなら金曜日だったのですが、丁度「フライデーナイトチケット」という若干格安チケットが枚数限定で売られていたこともあり、即購入。
座席は期待していなかったのですが、ど真ん中のFブロック10列目だったので充分な良席!
いやー、代々木体育館は両端に振られちゃうと厳しいのをわかっていたのでかなり不安だったのですけどね。
ドキドキの発券でした。
さらにショーの正面側の南!
この1年半、観劇などをかなり自粛していた分の運を一気に放出した気がします(笑)

当日は厚手の膝掛け(色はカフェオレ・ベージュですが)を持って行って大正解でした。
最初は思った程、冷えていないかな?と思ったのですが、流石に2時間半近くずっと座っているので、足元からかなり冷え込んでいました。椅子も冷え切っていました。

ショーの詳細については11日19:54~テレビ東京系列にて放送があるので割愛しておきます。
ちなみに私が行った9日の回が収録日でした。
行った回で嬉しかったような、他の公演を見たかったような複雑な心境です(^^;;
まぁ、これで持って行った双眼鏡は使うのを止めました(笑)
舞台で最前列でも双眼鏡を使ってみたり、公演の9割り近くを双眼鏡でガン見したりする私ですが、流石に直でしっかり目に焼き付けてきました。
そのくらい生で観るフィギュアスケートに感動しました。
エッジで氷が切れる音まで聞こえて、オープニングから感動のあまり泣けました。
元々涙腺の緩い私ですが、ロシェット選手が登場した時はボロボロ泣けちゃって、日本ツアーに参加してくれて嬉しかったです。
全てのスケーターがとても素晴らしかったのですが、生で観るとやはり歴代メダリストたちの演技は別格なのだな、と感じました。

特にペアでバンクーバーオリンピック金メダル、中国のシュエ・シェン&ホンボーツァオ選手、アイスダンスでバンクーバーオリンピック金メダルのテッサ・バーチュー&スコット・モイヤー選手には感動でした。
生で人がクルクルと回転させられながら投げられるのを観ちゃいました(笑)
凄い!の一言です。リフトも高いですし魅せられました。
手が痛くなるくらいの拍手をしても足りなかったくらいでした。

アイスショーということで普段の競技会では見られないようなステップや選曲など、とても楽しく魅せてくれる内容ばかりでした。
最年長のカート・ブラウニングはジャンプの高さが素晴らしかったです。彼のプログラムも観客をとても楽しませてくれる内容でした。

そして、静香姉さんの生イナバウアーも観られましたし、やはり未だに盛り上がりますねー。
更に現世界王者の高橋大輔選手と現世界女王の浅田真央選手の登場には会場が揺れる程の大歓声でした。
大ちゃんは私が観たかった「道」のスペシャルVer、真央ちゃんは「仮面舞踏会」のスペシャルVerを披露。
真央ちゃんのカプリースも観たかったのですが、仮面舞踏会も今回の衣装は昨年の日本選手会でのピンク色の衣装で可愛かったです。
賛否両論ですが、私は真央ちゃんの「鐘」も好きです。
そして二人のチャンピオンの演技後にはスタンディングオベーションでした。
会場全体が一体化していました。

そうそう、凄いなぁ…と思ったのが、小塚崇彦選手と大ちゃんがプログラムにコンビネーションジャンプを入れていたこと。
競技会ではなくてショーなのに、と挑戦してくれる心意気に感動しちゃいました。

村上佳菜子ちゃんが好きなので、生で見ることが出来て感激でした。
羽生結弦くんも見られて大満足でした。

楽しいショータイムはあっという間でした。
キズ一つ無かったアイスリンクに沢山の滑走後がつけられていく様も綺麗でした。
来シーズンの競技会か、来年のSOIでもいいのでまた観に行きたいです。
次回は両親も一緒に連れて行ってあげたいなぁ。
来年の世界選手権は東京開催なのでそれもいいかな?

公演終了後、代々木体育館の場合混雑している原宿駅を避けて渋谷駅まで歩くのですが、丁度裏口の駐車場を通った時、選手が帰る時で出待ちしちゃいました(笑)
出待ちなんて何年ぶりでしょう(^^;;
2007年の仮面ライダーカブトの卒業イベントの帰りに出演者たちをタイミング良く目撃出来た時以来かも?
選手は1台のマイクロバスに乗っていたのですが、静香姉さんと真央ちゃんは見られず残念。
黄色いキャップに黄緑色の派手な上着着ていて、最初「どこの子供?」と思っていた人を私は大ちゃんと勘違いしていたのですが、コメントでジェフリー・バトルさんだとコメントで教えて貰いました。
通りすがりさん、ありがとうございます!
大ちゃんの服のセンスが良いのは知っていたので「なぜ???」とかなり疑問に思っていたので、納得です。
教えて頂けて私もすっきりしました。大ちゃんはタクシーで帰られたそうです。
(ですが、テレビ放送を見ていたらやはり黄色のキャップ&黄緑色の上着は大ちゃんでしたね(^^;;
うん、高性能双眼鏡でガン見していたので見間違いなのか…?とちょっと怪しく思っていたのですが見間違いではありませんでしたね(笑)更にバスの中で携帯をいじっていたのですが携帯は日本の機種っぽかったのですし)
カート・ブラウニングさんは出待ちの人の中に頻繁に見かけるファンを発見したようで、近づいて行ってハグしてあげていました!
佳菜子ちゃんは私服も可愛かった~(^^
持っていた双眼鏡が意外にもここで活躍してくれてバスの中を見せてもらっちゃいました(笑)
結弦くんと織田くんが隣り同士で、その斜め後ろにあっこちゃん(鈴木明子)と安藤美姫ちゃんが隣り同士、その後ろに大ちゃん。
大ちゃんは安藤選手から食べかけっぽいお菓子の袋を貰って(多分ポテトチップかな?)、ポリポリ食べていました(笑)
その後ろ辺りに佳菜子ちゃんが座っていました。
みなさんバスの中でも楽しそうに談笑していて、織田くんの笑顔が印象的でした。
この日もジャンプの調子が悪かったので、来シーズンには復活「ジャンプの織田」を期待しています。
あの子のあまりの運命の子っぷりに、元々はあまり好きな選手ではなかったのですが、ついつい応援してしまいます。
みなさんバスに乗り込む時にファンに手を振ってくれたりと疲れているのにサービスしてくれました。
バスが出発するまで見送って帰ってきました。

元々私がスポーツ観戦する競技はテニス、バレーボール、フィギュアくらいなのですが、初の生フィギュアに感動しきりでした。
久し振りに濃密な2時間半を過ごしました。

後は放送でゆっくり選手の表情や詳細部分を見たいと思います。
あー、楽しかった(^^
by kirituma0518 | 2010-04-10 23:07 | おでかけ
<< 3月28日 ひなた通院記録 遂にやりましたー! >>