「ほっ」と。キャンペーン
<< 明日から帰省してきます ミラクル起こる☆ >>
自己紹介(ひなた)
b0062090_23333881.jpg



【名  前】 ひなた(愛称:ひなたん)
       漢字のイメージは「日陽」明るく元気な子のイメージです。

【種  類】 多分、ジャンボセキセイインコ ダブルファクタークリーム
       ショップではクリーム系とだけ言われました。
       純粋なジャンボさんではなく半分血が入っている程度なのかな?

【生年月日】 2009年3月末


【出 生 地】 日本


【性  別】 男の子


【お迎え日】 2009年4月28日
       運命の出逢いは4月22日
       私は22日に運命のインコさんと出会うようです(笑)
       出逢いとお迎えの経緯はこちら

【体  重】 お迎え日に37gあった大きな子。
       その後のお迎え検診では40gをマーク!
       09年7月38g前後が平均体重
       09年9月40gに(病院では50gでも大丈夫な個体と言われています)

【ご は ん】 差し餌中 → あわ玉+アマランサス+ラウディブッシュオリジナルフォーミュラー
 
       お迎え時からペレットに興味を示し、お迎え2週間後にはハリソン3gを食す。

       《ペレット》
           ・ハリソン(スーパーファイン) 1日4g 
        
       《シ ー ド》
           ・キクスイさんの赤皮ミックス 又は
           ・CAP!さんの無農薬シード
            シード:朝晩0.5g
            おやつ:粟穂を週3~4日1gづつ

【お う ち】 HOEI465パラキート手乗り

【病  歴】  お迎えして8日目の5月6日にお迎え検診を受ける。
        AGY(メガバクテリア)の他に細菌が見つかる。
        この時、クラミジア(オウム病)、PBFD(オウム類嘴羽毛病)を検査依頼。
        5日後、PBFDが陽性と告知される。
        5月17日からPBFDの治療を約週1回で始める。
       PBFDについてはミチル同様ひなたから発症は認められないので
        キャリアである可能性が高いとのこと。
        今後の治療は発症を抑えながら、ひなたの免疫力を高めていって、
        体内からウイルスを追い出していきます。
        AGYは1週間の投与でそれ以降見つからず。
        抗真菌剤は1ケ月投与。
        5月下旬からくしゃみを連続するようになるも鼻水が出るでもなく原因不明。
       (こちらに関しては発情の一環かもしれないとの見解)
        8月30日PBFD再検査。
        9月6日PBFD陰転!      


       ※治療費等については
         カテゴリの「ひなた(病院)」を参照下さい。
  
       ※このページは不定期に更新されます。

b0062090_21184818.jpg



セキセイインコ(鳥)BLOGに参加しています。
皆さんのポチッがミチルをPBFDを陰転に導いて下さいました!ありがとうございます!
今度はひなたのPBFD陰転を願って、再度のぽちっお願いします☆
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


ミチひなのご飯からお薬までとりあえず味見してみる私なのでこちらの「煮る炊く試食の会」を応援しています。
熱湯をかけて消毒はしますが、「煮る」は目から鱗でした。是非試してみようと思います。
興味のある方はアイコンをクリーック☆
可愛いインコちゃんに安全なものをあげたいですよね。
ミチひなちゃんも推奨です(笑)
by kirituma0518 | 2009-04-28 23:32 | 自己紹介
<< 明日から帰省してきます ミラクル起こる☆ >>