<< 珍しいおねだり姿に……負けました ◆ペレット小分け企画◆ 最終案内 >>
餌入れジプシー(ミラー付きフィードカップ編)
多くのインコちゃんが鏡大好きですが、ミチルも例に漏れず鏡大好きっ子です。
一度、洗面所に連れて行ったら、巨大な鏡に大興奮して突撃して行ったことがあるくらいです(笑)

ミラー付きのフィードカップにハマりだしたきっかけは、このエサ入れ付きミラー(スドー)です。
b0062090_2282551.jpg

最初は鏡目的で購入したのですが、小さい餌入れがついているので、なんとなくここにペレットを入れてみたらとても食い付きが良く驚いたのです。
もしかして鏡がついているせい?と気付き、それからミラー付きのフィードカップを探しました。

案外ミラー付きフィードカップって無いんですね。

今、我が家で使っているのは上記の他、3種類です。


1つ目はミラーポット(コバヤシ)です。
b0062090_22255789.jpg

餌の入れる部分は浅いので良さそうに見えたのですが、ミラー付いている状態だと入口に高さが出てしまって、頭突っ込んで食べています(苦笑)
b0062090_22263093.jpg

ミラー部分を取ってしまって普通に餌入れとして使うのであれば浅くて使い易そうです。
普通に餌入れとして使おうか悩んだのですが、ミチルがミラー付きの状態をかなり気に入っている様子だったので、結局普通にミラーポットとして使っています。
ただ、餌を沢山入れて……という使い方はしていません。
『家政婦は見た』ごっこも出来ます(笑)
b0062090_2244662.jpg



2つ目はミラー付エサ入れ(トリオ)です。
b0062090_22304066.jpg

画像で見るより深かった……がっかり。
深さ以外は理想的なのですが、やっぱり餌入れって深いんですね(泣)
元々、浅い餌入れを探していることもあったのですが、ここでも餌入れの深さに泣きました。
こちらもミチルが気に入っている様子なので使っていますが、切なくなるほど深いです。
実際ペレットが入っている量なんて5mmくらいですからね。
b0062090_2232452.jpg


3つ目は洋ナシのフィードカップ(ミラーつき)です。
とりきち横丁さんで購入したフィードカップです。
ケージに取り付けようとしたら、うちの縦軸中心のケージ(HOEI35手乗り)だと幅が狭くて取り付けられなかったのです。
b0062090_22332673.jpg

b0062090_22362383.jpg

あ、目が合いました!(笑)
でもミチルが上記2個のカップ以上に好反応で、なんとか普段使っているキャリーの外側に取り付けられたので暫くの間は放鳥時に遊ばせていたのですが、かなりのお気に入り度なので、なんとか渾身の力を振り絞ってケージの枠を広げて取り付けました!
ただ、中のペレット入れ替えや掃除の時にまた渾身の力で枠を広げて取り外すのが大変……だったのですが、何度か繰り返しているうちに枠が広がったみたいで割と楽に取り付けられるようになりました♪
b0062090_22352955.jpg

放鳥時にもケージ外側の同じ枠部分に取り付けていますが、大半をここでごにょごにょ喋りをして過ごしています。
ごにょごにょ反響おしゃべり動画はこちらへ
餌の深さも丁度良く、ミチルも楽しそうなので(声が反響するのが楽しいのかな?)オススメです。
ただ鏡遊び(または反響がするの)がよほど楽しいのかあまりここでは餌を食べてくれない気が……(笑)
b0062090_22404657.jpg

なに見ているんでしゅか?!


そんな訳でフィードカップは現在3種類が活躍中です。
3つ目の洋ナシのフィードカップは見ていてミチルが本当に楽しいのが伝わってくるので別格として、理想的なミラー付きフィードカップが無いのが非常に残念です。
理想的な餌入れが無いのと同じでポイントは餌入れの深さなんですよね。
多分ジプシーはまだまだ続きます。


セキセイインコ(鳥)BLOGに参加しています。
ミチルが少しでも回復に向かうように、またミチルのPBFD治療を知って頂く為にもポチッとお願い致します。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
by kirituma0518 | 2009-01-06 22:51 | インコ(飼育環境)
<< 珍しいおねだり姿に……負けました ◆ペレット小分け企画◆ 最終案内 >>